特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!

プラチナ法人カード最強!?初年度年会費無料のセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!プラチナカード

法人カードの中で大人気&もっともコスパがいいのが「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)」です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード_新券面画像_2020年4月1日より※デザインが2020年4月1日より刷新され、より高級感あふれる見た目になりました。

価格.comのカードランキングでも「プラチナカード部門」・「法人カード部門」において2年連続で1位を獲得しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス最大の特徴はなんといっても「コスパが最強」な点です。

まずはメリット・デメリットをざっくり確認してみてください(このカードのすごさが伝わるはずです)。

▼メリット

  • 年間200万円以上の利用で年会費が10,000円(税抜)
  • JALマイル還元率が最大1.375%
  • コンシェルジュ特典付帯
  • プライオリティパス付帯
  • 発行スピードも法人カード最速クラス
  • ▼デメリット

  • JALマイル用途以外の還元率は並
  • 年間200万円以上の利用が条件とはいえ、年会費10,000円でコンシェルジュサービスもプライオリティパスも付帯している法人カードはほかにありません!

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    1年目および通常年会費は20,000円(税抜)ですが、1年目は入会特典で年会費分の元はとれますし、次年度以降も少しでも特典を使う人ならすぐに年会費をペイできます。

    法人カードにコスパを追求する経営者の方にぜひおすすめしたい1枚です。

    ▼セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持つべき人

  • コスパのいい法人カードがほしい(年会費と特典のバランスがいい)
  • JALマイルをお得に貯めたい
  • コンシェルジュサービスを利用したい
  • 毎年200万円以上決済する(年200万円以上の決済で年会費が10,000円(税抜)になる)
  • 以下では、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細や人気の理由を解説していきます。

    ちなみに、筆者も発行して法人カードのメインカードとして利用していますので経験談も一緒に紹介します。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの魅力と向いている人(法人)

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの大きな魅力としては、以下のような点があります。

    • ポイント還元率が1.125%とかなり高還元率
    • JALマイル還元率は法人カードでNo.1
    • 税金の支払いでも手数料以上のポイント還元がある
    • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用可能
    • 世界1,000以上の空港ラウンジを利用できる
    • 法人1期目や個人事業主でも発行できる審査ハードル
    • 最短で3営業日のスピード発行も可能
    • ETCカードが無料発行できる
    • 追加カードを4枚まで発行できる
    • 引き落とし口座は法人口座・個人口座のどちらもOK
    • 年会費は20,000円+税とコスパ抜群(※年間200万円以上の決済でさらに半額)

    高還元率カードがほしい・コンシェルジュを利用したい・マイルを貯めたい・早く発行したい・できる限りお得なカードを持ちたいという方にオススメです。

    これだけのスペックを持っていながら、年会費が20,000円+税とコスパ抜群な法人カードは他にありません。

    より充実した特典を求めるなら年会費50,000円以上のカードになったり、逆に年会費を抑えようとするとポイント還元とかで結果的に損することもあり得ます。

    非常にバランスがいい法人カードであり、筆者自身メインカードとして利用しています。

    価格.comにおいて2年連続で「プラチナカード部門」「法人カード部門」で1位であるのにも納得です。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    他の法人カードを検討したい!という場合には、以下の記事をご覧ください。

    法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介
    実際に複数の法人カードを比較・所有する経営者・個人事業主が【日本一わかりやすく】まとめる「法人カード調査部」です!税理士・日銀OBとも意見交換・監修に入っていただき、信頼できる情報発信に努めています。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの基本スペック

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの基本スペックを紹介します。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード_新券面画像_2020年4月1日より

    カード名称セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス
    年会費20,000円(税抜)
    ※割引あり
    申込対象個人事業主または経営者の方
    限度額100万円~1,000万円
    追加カード4枚まで発行可能
    ETCカード無料で発行可能
    ポイント還元率JALマイル最大1.375%
    空港ラウンジ世界中1,000以上利用可能
    保険最高1億円
    当サイトの解説こちらをクリック

    申込対象と申込条件

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申込条件は、法人カードやプラチナカードの中では比較的やさしい部類です。

    その理由は、法人の登記簿謄本や登記事項証明書、印鑑証明書、決算書などが不要で手軽に申込できるからです。

    引き落とし口座は本会員の「個人名義口座」と「法人名義口座」のどちらでもできます(※法人口座の場合はカード発行後に別途引き落とし口座の申込が必須)。

    また、法人カードとありますが、個人事業主でも発行することが可能ですよ。

    ※筆者の知り合いで創業1ヶ月の合同会社・創業2ヶ月の株式会社でも問題なく審査通過しています。
    (本人の前年年収は20代一般サラリーマン程度で申請)
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの申込・審査・発行
    申込対象
    (審査対象)
    法人代表者
    個人事業主
    法人そのもの-
    申込資格個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)
    申込方法ネット
    郵送
    電話-
    インビテーション-
    その他-
    発行スピード最短3営業日
    必要書類(法人の場合)
    必要書類・本人確認書類に関する詳細記載の公式URL公式サイトへ
    法人関連書類不要
    登記簿謄本-
    決算関連書類-

    ■その他・備考
    -

    代表者本人確認書類として
    使える書類
    運転免許証・運転経歴証明書
    パスポート
    在留カード・特別永住者証明書
    マイナンバーカード(表面のみ)
    住民票の写し
    各種健康保険証◯*

    ■その他・備考
    ※各種健康保険証1点+①~⑩のうちいずれか1点=計2点
    ・各種健康保険証+①印鑑登録証明書※1②戸籍謄抄本(戸籍の附票の写しが添付されているもの)※1③住民票の写し※1④国民年金手帳⑤児童扶養手当証書⑥特別児童扶養手当証書⑦母子健康手帳⑧公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)※2⑨社会保険料の領収証書※2⑩国税・地方税の領収証書または納税証明書※2※1:発行日から6ヵ月以内のものに限ります※2:領収証書および納税証明書は発行日から6ヵ月以内で、ご本人名義のものに限ります

    必要書類(個人事業主の場合)
    必要書類・本人確認書類に関する詳細記載の公式URL公式サイトへ
    運転免許証・運転経歴証明書
    パスポート
    在留カード・特別永住者証明書
    マイナンバーカード(表面のみ)
    住民票の写し
    各種健康保険証◯*

    ■その他・備考
    ※各種健康保険証1点+①~⑩のうちいずれか1点=計2点
    ・各種健康保険証+①印鑑登録証明書※1②戸籍謄抄本(戸籍の附票の写しが添付されているもの)※1③住民票の写し※1④国民年金手帳⑤児童扶養手当証書⑥特別児童扶養手当証書⑦母子健康手帳⑧公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)※2⑨社会保険料の領収証書※2⑩国税・地方税の領収証書または納税証明書※2※1:発行日から6ヵ月以内のものに限ります※2:領収証書および納税証明書は発行日から6ヵ月以内で、ご本人名義のものに限ります

    法人の登記簿謄本や登記事項証明書、印鑑証明書、決算書は不要

    法人カードの申込にあたり、登記簿謄本や印鑑証明などが必要になるものがありますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはそのような書類等の提出は一切ありません。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申込ページから、個人情報などを入力するだけで申込完了できます。

    実際に筆者の場合は、申込フォームの入力に3~5分ほど使い、1時間後には審査完了メールを受け取り、5営業日ほどで手元に届くスピード感で発行できました。

    設立初年度でも発行できる!赤字・固定電話なしの場合でもOK

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、法人設立初年度から発行可能です。

    実際に筆者は法人設立後1ヶ月以内に申し込みましたが、問題なく発行できました。

    また、赤字・固定電話なし(携帯電話番号での申し込み)でも可能です。

    法人向けカードですが、法人代表者が審査されるため会社の財務状況までは細かく見ないと思われます。

    ちなみに実際に電話で問い合わせてみたところ「審査に関しましては申し込み時の情報も含め、総合的に判断させて頂いております」とのことでした。

    年会費

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年会費は20,000円+税ですが、年間200万円以上の利用で次年度以降10,000円+税に割引されます。

    年間200万円以上の利用は見込める方も多いと思いますし、ゆうに超えるようであればオススメできるカードです。

    コンシェルジュ付きで、世界中1,000以上の空港ラウンジを利用でき、他にも特典満載のプラチナカードが年会費10,000円で保有できるのは驚きですよね。
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    ちなみに他の法人カードの「プラチナカード」ランクの年会費価格帯としては以下の通り。

    • JCBプラチナ法人カード
      30,000円+税
    • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックス:
      20,000円+税
    • 三井住友ビジネス プラチナ:
      50,000円+税

    法人設立後で、コスパ重視でカード特典が充実しているものを選びたい!という方にとって、かなり魅力的なカードといえます。

    限度額

    初期限度額は以下の通りです。

    • ショッピング:5~500万円
    • キャッシング:0~50万円

    申込み後に審査となり、各人ごとに限度額が設定されます。

    カード発行後の利用可能枠変更は、カードの利用・支払い状況により電話一本で可能な場合があります。

    ※実際に限度額を1,000万円まで引き上げた方の例もあります。

    ポイント還元・マイル還元

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、以下の2つのうちのいずれかでポイントが付与されます。

    • 永久不滅ポイント
    • JALマイル←オススメ

    初期設定では付与されるポイントが永久不滅ポイントになっており、1,000円で1ポイント(月間利用合計額)が付与されます。

    永久不滅ポイントはさまざまなポイントに交換できますが、仮にAmazonギフト券に交換する場合だと、200ポイントで1,000円相当なので、ポイント還元率は0.5%です。

    正直、この使い方では少しもったいないです!後述するJALマイルの蓄積がお得!

    SAISON MILE CLUBに登録すると還元率が変わる

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは「SAISON MILE CLUB」という無料オプションに登録すると、永久不滅ポイントだけではなくJALマイルも貯まります。

    仮にSAISON MILE CLUBに登録した場合に2,000円分利用すると

    • JALマイル
      20マイル自動的に貯まる
    • 永久不滅ポイント
      1ポイント貯まる(→5JALマイルに交換できる)

    上記の通り、2,000円利用で25JALマイルが貯まり、マイル還元率が1.125%となります。

    さらに「セゾングラッセ※」で最高ランクとなると1,000円ごとに1永久不滅ポイントが追加され、マイル還元率は合計1.375%まで跳ね上がります。

    ※セゾンクラッセとは、セゾンカードの利用などによって★1~★6までにわけられる会員制度です(ランクごとにお得な特典があります)。

    セゾングラッセ

    ※セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックスカードを使い、セゾングラッセ★6の状態ですべてのポイントをJALマイルに交換すると、控えめに書いても1マイル=1円以上の価値になります。
    ※マイルを特典航空券に交換すると、普通席で1マイル2円~3円、クラスJやビジネスクラスでは5円以上の価値に化けることも。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスおnポイントは、JALマイルとして貯めて利用するのが一番お得です。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費・還元率
    年会費
    (税別表記)
    初年度20,000円
    2年目以降20,000円

    ■年会費優遇条件
    ※年間200万円以上のショッピングのご利用※で、次年度本会員年会費を10,000円(税抜)に優遇いたします。

    ポイント・還元率ポイントサービス名永久不滅ポイント
    基本1.125%
    上限1.375%

    ■基本・上限の根拠
    (基本還元率)SAISON MILE CLUB加入・永久不滅ポイントもすべてJALマイルに交換した場合
    (上限還元率)SAISON MILE CLUB加入・セゾングラッセランク6達成で永久不滅ポイントもすべてJALマイルに交換した場合

    ■ポイント合算可否

    ※同一名義なら可能。

    主要交換先の
    ポイント交換レート
    JALマイル1:2.5マイル ※SAISON MILE CLUB加入で1,000円につき10マイル加算
    ANAマイル1:3マイル
    Amazon1:5円
    キャッシュバック or 請求充当1:4.5円
    年間の
    お得度目安
    50万円利用の場合-13,125円
    100万円利用の場合-6,250円
    300万円利用の場合31,250円
    1,000万円利用の場合127,500円
    3,000万円利用の場合346,250円

    ■算定条件メモ
    利用料金に応じて年会費を変更(割引制度あり)。税抜きで計算。還元率はSAISON MILE CLUBに加入し、セゾングラッセランク6の状況を適用。3,000万円利用時の計算は、半額をSAISON MILE CLUB適用(年間利用額1,500万円上限)+半額をAmazonポイント交換とした。

    限度額(目安)
    ショッピング限度額下限-
    上限-

    ■限度額その他・備考
    審査による個別設定

    キャッシング限度額下限1万円
    上限300万円

    ■限度額その他・備考
    -

    金利手数料(実質年率)分割払い-
    リボ払い9.6%or12.0%
    キャッシング12.0~18.0%

    ■その他備考
    -

    ポイントの交換先

    永久不滅ポイントの交換先としては、以下の通りです。

    ※先ほども説明した通り、JALマイルへの交換がもっともお得です

    • Amazonギフト券
    • ANAマイル
    • JALマイル←1番お得
    • Tポイント
    • Pontaポイント
    • dポイント
    • nanacoポイント
    • WALLETポイント
    • ANA SKY コイン
    • ベルメゾンポイント

    さまざまな使い道が用意されているので、ポイントを使いたいと思う商品がないという状況にはならないでしょう。

    なお、商品への交換もありますが、多くの商品でAmazonポイントに交換してからAmazonで該当商品を購入したほうが安上がりなので、商品への交換時はお得度を慎重に検討してください。

    パートナー会員カード(追加カード)

    追加カードは4枚まで発行でき、追加カードの年会費は1枚につき3,000円+税です。

    追加カードの年会費は入会月にかかわらず、本会員様の年会費引き落とし月に準じ同時に引き落としです。

    利用明細上で、追加カード利用分は区別して表示されるため、従業員のカード使用状況を的確に把握できます。

    対象となるのは、18歳以上の社員または本会員と生計を共にする18歳以上(高校生は除く)の同姓の家族です。

    追加カードと電子マネー

    クレジットカードと一体になっている電子マネーはありませんが、Apple PayやiD・QUICPayにも対応しています。

    日常の支払いでわざわざカードを出す必要がなく、スピーディーに支払いができるので便利ですね!

    ETCカード

    プラチナカードといえどもETCカードが有料のケースがある中、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは年会費無料で発行することが出来ます。

    さらに追加カード分に関してもETCカードを発行でき、こちらも年会費無料です。

    ※本カード1枚に対してETCカードをそれぞれ5枚を発行できます。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カード・ETCカード
    追加カード
    発行可能枚数(0~無制限)4
    発行費用/枚0円
    年会費:初年度3,000円
    年会費:2年目以降3,000円

    ■その他・備考
    ※18歳以上の社員、または本会員様と生計をともにする18歳以上(高校生を除く)の同姓のご家族様が対象です。

    ETCカード
    発行可能枚数(0~無制限)4
    発行費用/枚0円
    年会費:初年度0円
    年会費:2年目以降0円

    ■その他・備考
    -

    保険

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの旅行保険は以下の通りです。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険
    付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
    海外旅行保険付帯条件自動付帯
    死亡・後遺障害1億円
    傷害治療費用300万円
    疾病治療費用300万円
    賠償責任5,000万円
    携行品損害50万円※
    救援者費用300万円
    乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)3万円
    出航遅延費用等保険金(食事代)3万円
    寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)10万円
    寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
    家族特約×

    ■その他・備考
    ※1品当たり10万円、免責1事故3千円

    国内旅行保険付帯条件自動付帯
    死亡・後遺障害5,000万円
    入院日額5,000円
    手術費用5,000円×手術の種類により10倍~40倍
    通院日額3,000円
    乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
    出航遅延費用等保険金(食事代)-
    寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
    寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
    家族特約×

    ■その他・備考
    -

    ショッピング保険付帯条件利用付帯
    国内 最大300万円
    海外 最大300万円

    ■その他・備考
    ※補償限度額、1事故上限額300万円、年間上限額300万円と記載。

    その他保険-

    ケガや病気の治療費を補償するための「傷害治療」や「疾病治療」はいずれも300万円に設定されています。

    さすがはプラチナカードと言える額です。

    しかし、アメリカなどの先進国で入院すると、治療代が300万円を超えてしまう可能性があり注意が必要です。

    傷害治療や疾病治療に関しては、手持ちの別カード(個人用も含め)と補償額を合算できます。
    合計で500万円以上になっていれば、安心してもいいレベルでしょう。

    空港ラウンジ付帯

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスには、国内主要空港をはじめ世界1,000以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスが無料付帯します。

    付帯するプライオリティパスは通常だと年間$399(44,000円ほど)必要なので、これだけでもセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年会費以上の価値があります!

    セゾンプラチナアメックスとプライオリティパス
    ※右上の黒いカードがプライオリティパスです。

    使える空港ラウンジはおもに「カードラウンジ」と呼ばれる場所です。

    ドリンク(アルコールも)や軽食が用意されていることが多く、Wifiや電源も完備されています。

    フライトまでの時間をゆっくり過ごしたり、搭乗ギリギリまで仕事をすることも可能です!

    海外の空港ラウンジは豪華なことが多く、筆者が訪れたドバイやタイの国際空港ではビュッフェ式の食事がありました。

    ※プライオリティパスは、クレジットカードと一緒には届きません。セゾンネットアンサーより別途申込が必要(所要時間2~3分程度)です。

    >>SAISON CARD NET アンサーはこちら

    コンシェルジュ機能

    24時間365日対応してくれる「コンシェルジュデスク」サービスが付帯しています。

    カードに関する問い合わせはもちろん、国内・海外旅行プランに関する相談や手配、国内レストランの案内・予約などをしてくれます。

    忙しいビジネスパーソンにとっては、秘書のような存在です。

    自分自身がやる必要はない雑多な業務を減らせますね!

    先日、実際にコンシェルジュデスクを利用して新幹線のチケットを予約してみました!

    ほぼ待ちはなくコンシェルジュにつながり、路線とおおよその時間を伝えたらその場で空き状況を確認してくれて、予約完了まで出来ました。

    チケットはすぐに指定した住所宛に送ってくれて、便利さに驚きました…。

    セゾンプラチナビジネスのコンシェルジュサービス

    今回はコンシェルジュデスクを使ってみたさで新幹線の予約をお願いしてみましたが、これが飛行機やホテル、レストランでも利用できるとなると余計な雑務が減ってかなり助かります…!

    一度使うとその便利さがわかるコンシェルジュサービス。まさにプラチナカードの醍醐味です。

    その他

    上記以外にも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの特典はたくさんあります。

    • セゾンプレミアムゴルフサービス
    • ハイヤー送迎サービス
    • 手荷物宅配サービス優待
    • 海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス
    • 海外キャッシング
    • ワールドおみやげサービス
    • 海外アシスタンスデスク
    • ミニメイド・サービス(家事代行サービス)
    • LUXA(ルクサ)優待
    • ロフト優待
    • セゾン弁護士紹介サービス
    • 全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」優待
    • クラウド型経費精算サービス「Staple(ステイプル)」優待

    より詳しく見ておきたい場合は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイト」をご覧ください。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス口コミ評判(Twitter)

    →コンシェルジュサービスを絶賛されている方がいらっしゃいます。

    →ポイント還元率を評価されている方も多いです。

    2020年9月|セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのキャンペーン状況

    セゾンプラチナ2020年9月時点のキャンペーン

    2020年9月現在は上記の通り、最大9,000円相当のポイントを得られるキャンペーンが実施されています。

    多くの方が少なくとも「特典1」はクリアできそうな、比較的やさしい条件が嬉しいですね。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスならでは魅力やおすすめ使い方

    ここからは実際にセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを使っているユーザーとして、このカードの魅力活用方法などを紹介します。

    JALマイル還元率は法人カードでトップクラスの1.375%

    JAL

    クレジットカードを利用するとカード会社のポイントが貯まったり、場合によってはキャッシュバックされます。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの利用で貯めるポイントとしておすすめなのはやはり「JALマイル」です。

    貯めるマイルの候補としてはANAマイルもありますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはJALマイル還元率が法人カードトップクラス。

    なんとJAL還元率は1.375%です。

    ちなみにJALも法人カードを発行していますが、ショッピングなど日常のカード利用では1マイルも貯めることができません!

    仮に年間で400万円ほど利用するとハワイ1往復分、700万円ほど利用するとビジネスクラスでハワイ1往復できるほどJALマイルが貯まりますよ!

    JALマイル還元率を1.375%にする方法と移行上限について

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは誰でもJALマイル還元率を最大1.375%に出来ますが、初期設定ではJALマイルが貯まるようになっておらず、発行後に手続きする必要があります。

    ※筆者は設定しないといけないことを忘れており、1ヶ月間はJALマイルを還元率1.375%で貯めることができなかったので注意してください

    セゾンカードには「SAISON MILE CLUB」というショッピングでの利用でJALマイルが貯まるオプションがあり、それに登録する必要があります。

    登録は以下のページからできます。

    >>SAISON MILE CLUB(JALマイルコース)

    毎月(毎月11日〜翌月10日)のショッピング利用総額を1,000円単位で換算して翌月末にマイルに移行されます。

    また移行上限マイルは150,000マイルに制限されています(上限を超えると永久不滅ポイントが加算されるようになっています)。

    個人的には、永久不滅ポイントは利用できる幅が広いAmazonポイント(Amazonギフト券)への交換がおすすめです。

    Amazonポイントは1,000円分ずつ手動登録なので10万円分とか交換するとギフト登録だけで15分くらいかかってしまいます。

    なので自動で貯まる設定にするのを推奨します

    ちなみに永久不滅ポイントを「プライベートジェットで行くハワイ10日間の旅」という特典に交換できます!

    ※必要な永久不滅ポイントはなんと10,000,000ポイント。ざっくり計算しても数十億円単位の決済が必要ですが夢がありますよね(笑)

    セゾンポイントモールの活用でさらにポイント還元率アップ

    セゾンポイントモール

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは通常でもポイント還元率が高いですが、さらに還元率をアップできる特約店が豊富に用意されています。

    ▼特約店(一例)

    • Amazon
    • 楽天
    • Expedia
    • じゃらん
    • hotels.com
    • JR東海ツアーズ
    • イトーヨーカドー
    • Yahoo!ショッピング
    • 高島屋オンラインショップ
    • DELL

    セゾンポイントモールにて、他のポイントUP店舗も見つけられます。

    最大で30倍もポイントが貯まる場合があります!利用した分の30%もポイント還元されることになるのですごいですね!

    永久不滅ツールバーを設定するポイントアップ対象が一目でわかる

    「永久不滅プラス」に登録しておけば、セゾンポイントモールを利用しなくても勝手にポイントアップしてくれて便利です!

    >>永久不滅プラスのインストールはこちら

    設定した状態でポイントアップ対象サイトであるAmazonにアクセスしてみると、以下のような知らせが表示されます。

    永久不滅ツールバー

    ポイントアップし損ねる機会を減らすことができるので、設定は必須です。

    法人カードの中でも屈指のコスパの良さ

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは年会費が安い、というと、中には「年会費無料のものあるじゃないか!」とつっこまれることもありました。

    法人カードの中には実質無料のものもありますが、もちろんコンシェルジュは付いていませんし、空港ラウンジもほぼ利用できなかったりと、比較するのはナンセンス。

    なので同じような特典がついている法人カードと比較してみます。

    • JCBプラチナ法人カード:
      30,000円
    • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックス:
      20,000円
    • 三井住友ビジネス プラチナ:
      50,000円

    ご覧のとおり、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは非常にお得なのがわかると思います。

    ちなみにこの中だと、ポイント還元率は1番高いです!

    空港ラウンジのクオリティはどのカードも同じであり、決して特典面で引けを取っていることもありません。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのスペック詳細

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    申込・審査・発行
    申込対象
    (審査対象)
    法人代表者
    個人事業主
    法人そのもの-
    申込資格個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)
    発行スピード最短3営業日
    年会費初年度20,000円(税別)
    2年目以降20,000円(税別)

    ■年会費優遇条件
    ※年間200万円以上のショッピングのご利用※で、次年度本会員年会費を10,000円(税抜)に優遇いたします。

    ポイント・還元率基本1.125%
    上限1.375%

    ■基本・上限の根拠
    (基本還元率)SAISON MILE CLUB加入・永久不滅ポイントもすべてJALマイルに交換した場合
    (上限還元率)SAISON MILE CLUB加入・セゾングラッセランク6達成で永久不滅ポイントもすべてJALマイルに交換した場合

    主要交換先の
    ポイント交換レート
    JALマイル1:2.5マイル ※SAISON MILE CLUB加入で1,000円につき10マイル加算
    ANAマイル1:3マイル
    Amazon1:5円
    キャッシュバック or 請求充当1:4.5円
    追加カード・ETCカード
    追加カード
    発行可能枚数4
    発行費用/枚0円
    年会費/枚3,000円
    ETCカード
    発行可能枚数4
    発行費用/枚0円
    年会費/枚0円
    付帯保険
    海外旅行保険
    付帯条件自動付帯
    死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)1億円
    傷害治療費用300万円
    疾病治療費用300万円
    賠償責任5,000万円
    携行品損害50万円※
    救援者費用300万円
    乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)3万円
    出航遅延費用等保険金(食事代)3万円
    寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)10万円
    寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
    家族特約×

    ■その他・備考
    ※1品当たり10万円、免責1事故3千円

    国内旅行保険
    付帯条件自動付帯
    死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
    入院日額5,000円
    手術費用5,000円×手術の種類により10倍~40倍
    通院日額3,000円
    乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
    出航遅延費用等保険金(食事代)-
    寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
    寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
    家族特約×

    ■その他・備考
    -

    ショッピング保険
    その他保険-
    国際ブランドAMEX
    支払いサイクル締め日毎月10日
    支払い日毎月4日 ※土・日・祝の場合、翌営業日
    入会特典

    ・特典1.発行月の翌々月末までに10万円以上利用で1,200ポイント(6,000円)
    ・特典2.特典①に加え、キャッシング1回以上の利用で300ポイント(1,500円)
    ・特典3.特典①に加え、家族カード発行で300ポイント(1,500円)
    =計 1,800ポイント付与(9,000円相当)

    その他のキャンペーン情報

    -

    編集部レビュー

    最もコスパがよく法人初年度から持ちたいプラチナカードです。コンシェルジュ付き、JALマイルが最高ランクの高還元率・空港ラウンジ使い放題のプライオリティパス等の特典も全部込みで年会費2万円(利用実績によって、年会費はさらに半額まで下がります)。

    カードのメリット(強み)
    ・発行スピードが法人カード最速級
    ・最もコスパの良い法人プラチナカード
    ・コンシェルジュ特典付帯
    ・プライオリティパス付帯
    ・JALマイル還元率が1.375%まで上がる
    ・限度額の設定が柔軟
    ・リボ、キャッシングが利用可能

    カードのデメリット(弱み)
    ・JALマイル用途以外の還元率は並

    まとめ

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは法人カードの中でとくにおすすめの一枚。

    年会費10,000円(割引後)で、忙しいビジネスパーソンに嬉しいコンシェルジュサービスをはじめ、さまざまな特典を受けられます。

    筆者も保有しているから、という理由ではなく、実際に価格.comのランキングでは実際に法人カードランキングで一位を獲得しています。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは申込に登記簿謄本などが必要なく、簡単に申込ができるので、ぜひセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行してビジネスを加速させてみてはいかがでしょうか?

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み
    プラチナカード 法人カードの券種紹介

    【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

    申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    ★イチオシ、多くの法人社長にオススメのコスパ最強カード★

    当サイト読者さんでも、複数の新設法人で続々審査通過中!

    ポイント還元率はJALマイル1.125%以上可能、初年度からいきなりプラチナカードでコンシェルジュ・保険もバッチリ付帯。

    プライオリティ・パスまで無料取得可能なこのカード、1枚目に持つべきでしょう。

    セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    年会費1,000円、スタートアップ・スモールビジネスに強く・デザインが美しいカードです。

    追加カードやETCが年会費0円で4枚まで発行できます。2020年新登場の法人カード!

    (上位のカードはなんとなく使いこなせないかも...?年会費は安いほうがいい!)という方にオススメできる1枚。

    三井住友VISAビジネスfor owners
    三井住友VISAビジネスfor owners

    三井住友VISAビジネスカード for ownersは3種類あり、ランクによって年会費やスペックが異なります。

    ビジネスサポートサービスの特典は共通しているため、安い法人カードを求める方は「クラシック(一般)」がおすすめです。

    法人カード調査部公式サイトトップページへラグジュアリーカード徹底解説
    「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
    おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました