法人セゾンパールアメックスは唯一!?の即日発行できる法人クレカ&ETC。強み・弱みを徹底解説します。

一般カード

セゾンパールビジネスアメックスは、最短即日発行できる珍しい法人カードです(ETCの即日発行もOK)!

実質年会費無料で持つことができ、入会ハードルが非常に低い・持ちやすい法人カードとしても人気があります。

ただし、社員用の追加カードが発行できない、その他ビジネス関係の特典がないなど法人カードとしての魅力に欠ける部分もあります。

即日発行を必要としていない方(=お急ぎでない方)は、別の法人カードもあわせて検討してみてください。

▼追加カードをお得に発行できるおすすめ法人カード3選▼

  • セゾンコバルト・アメックス
  • →2020年に新登場したカード!年会費無料で追加カードも4枚まで発行可能。小規模な法人・フリーランスでも持ちやすい法人カードです。

  • 三井住友ビジネスfor ownersクラシック
  • 追加カードが枚数無制限で発行可能!年会費は400円。三井なのでセキュリティも万全です。

  • オリコEX Gold for Biz M
  • 初年度 年会費無料で追加カードは3枚まで発行可能。空港ラウンジ特典や旅行保険が付帯しており出張が多いと大きなメリットがあります!

    ※本記事では、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)をセゾンパールビジネスアメックスと表記致します。

    基本情報

    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)

    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)
    ポイント・還元率(基本)0.50%
    ポイント・還元率(上限)-%
    発行スピード1週間程度・最短店頭即日受取OK
    年会費(初年度)
    0円(税別)
    年会費(2年目以降)
    1,000円(税別)
    追加カード
    ETCカード
    利用金額別の年間お得度
    50万円利用の場合2,500円(税別)
    100万円利用の場合5,000円(税別)
    300万円利用の場合15,000円(税別)
    1,000万円利用の場合50,000円(税別)
    3,000万円利用の場合150,000円(税別)
    算定条件の参考
    年会費は年に1回の利用を想定して無料で計算。税抜きで計算。
    • 海外旅行保険 付帯有無:×
    • 国内旅行保険 付帯有無:×
    • ショッピング保険 付帯有無:×
    • 国際ブランド:AMEX
    入会特典・特典1.発行月の翌々月末までに5万円以上利用で1,000ポイント(5,000円)
    ・特典2.特典①に加え、キャッシング1回以上の利用で300ポイント(1,500円)
    ・特典3.特典①に加え、家族カード発行で300ポイント(1,500円)
    =計 1,600ポイント付与(8,000円相当)

    その他のキャンペーン情報:初年度年会費無料

    セゾンパールビジネスアメックスは「ETCも合わせて即日発行できる」という珍しいメリットがあります。

    法人カードで即日発行できるタイプは他にないため、今のところは即日発行発行できる唯一の法人カードと言ってもいいでしょう。

    基本情報は個人用の「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」と同じです。

    セゾンアメックスシリーズの特徴である「アメックス優待」や「海外ポイント2倍」などの魅力が継承されています。

    社員用の追加カードを発行できない点が他の法人カードに比べてここが大きなデメリットです。

    即日でカードを発行してもらうには?

    最短でカードを受け取りたい方は「Web申し込み」→「セゾンカウンターで受け取り」を選んでください。

    最寄りのセゾンカウンターを調べておき、Webから申し込みましょう。

    ▼実際の申込画面
    セゾンパール法人用カードの即日発行・来店受取選択画面

    >>セゾンカウンターはこちらのページで探すことができます。

    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)
    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)

    年会費

    セゾンパールビジネスアメックスは、初年度年会費無料でもてます。

    2年目は1,000円+税の年会費がかかりますが、年1回の利用で無料となります。

    年に1回は使うために法人カードを保有すると思いますので、実質年会費無料で持てるカードといえるでしょう。

    申込対象と必要書類

    セゾンパールビジネスアメックスは「個人事業主」と「法人代表者」が対象。

    申込書類は「本人確認書類」のみ、決算書などの法人書類は不要です。

    決済口座は「個人口座」以外にも、個人事業主は「屋号付き口座」と法人代表者は「法人口座」を設定できます。

    限度額

    審査によって限度額が決定され、支払い遅延などが無く使い続けると高額な限度額を持てる可能性があります。

    初期の限度額は50万円~100万円程度となることが多いです。

    追加カード

    セゾンパールビジネスアメックスは社員用の追加カードを発行できません。

    家族カードは4枚まで発行できますが、申込対象は「本会員と生計を共にする18歳以上(高校生を除く)の同姓の家族」です。

    つまり、家族カードを社員カードとして代用できるケースは、家族で会社を経営している場合に限ります。

    セゾンパールビジネスアメックスでは(家族以外の社員に対し)社員カードを発行できません。
    中小企業や大企業など、数人の社員にカードを持たせたい企業には向いていません。

    ▼追加カードをお得に発行できるおすすめ法人カード3選▼

  • セゾンコバルト・アメックス
  • →2020年に新登場したカード!年会費無料で追加カードも4枚まで発行可能。小規模な法人・フリーランスでも持ちやすい法人カードです。

  • 三井住友ビジネスfor ownersクラシック
  • 追加カードが枚数無制限で発行可能!年会費は400円。三井なのでセキュリティも万全です。

  • オリコEX Gold for Biz M
  • 初年度 年会費無料で追加カードは3枚まで発行可能。空港ラウンジ特典や旅行保険が付帯しており出張が多いと大きなメリットがあります!

    ETCカード

    ETCカードは最大5枚まで発行できます。

    • 年会費:無料
    • 発行枚数:最大5枚
    • 発行手数料:無料

    年会費も発行手数料も無料なのはメリットです。

    ※法人カードはETCカードの年会費が500円(税抜)程度かかるケースが多いです。

    ポイント還元率

    セゾンパールビジネスアメックスは「永久不滅ポイント」が搭載されています。

    永久不滅ポイント

    1,000円のカード利用に対して1ポイントが付与され、ポイント還元率は0.5%が目安です。

    交換先によって還元率が変わりますが、ほとんどの交換先が「1PT=5円」となっています。

    海外利用分はポイント2倍となるため、基本的に海外経費を支払うためにカードを使うなら還元率1.0%をキープできます。
    通販サイトで経費を支払う場合は「セゾンポイントモール」がおすすめ。
    「楽天市場」や「Amazon」といった有名ショップがたくさんあり、最低でも2倍の1.0%でポイントを獲得できます。

    ポイント交換先

    永久不滅ポイントは景品交換だけではなく「マイル移行」や「ギフト券交換」などさまざまな使い道があります。

    • JALマイル移行:200PT=500マイル(0.25%)
    • ANAマイル移行:200PT=600マイル(0.3%)
    • Amazonギフト券:200PT=1,000円(0.5%)
    • iTunesカード:200PT=1,000円(0.5%)
    • nanaco移行:200PT=920PT(4.6%) など

    移行する商品によりお得度が異なります。

    マイル移行は交換レートが低いため、ギフト券などにポイントを使うほうがお得です。

    マイル(JAL)をお得に貯めたい方は、セゾンパールビジネスアメックスの上位にあたる「セゾンプラチナビジネスアメックス」がおすすめです。

    特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
    【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

    空港ラウンジ

    セゾンパールビジネスアメックスは、空港ラウンジ特典がありません。

    フライト出張が多い企業は、空港ラウンジやプライオリティパスが付帯している法人カードのほうがおすすめです。

    ちなみに「セゾンプラチナビジネスアメックス」には、全世界の空港で利用できるプライオリティパスが付いています。

    保険

    セゾンパールビジネスアメックスの付帯保険は「オンラインプロテクション」のみです。

    オンラインプロテクションは、ネット上の不正使用の損害のみを補償してくれる保険です。

    保険を重視する場合も、上位カードの「セゾンプラチナビジネスアメックス」がおすすめです。

    電子マネー

    セゾンパールビジネスアメックスは「iD」や「QuicPay」を利用できます。

    また、「Apple Pay」にも対応しています。

    コンシェルジュ機能

    セゾンパールビジネスアメックスには、コンシェルジュ機能は付いていません。

    24時間365日体制でサポートを受けたいなら「セゾンプラチナビジネスアメックス」がおすすめです。

    セゾンプラチナビジネスアメックスはコンシェルジュデスクが用意されています。

    宿泊等の予約や新幹線チケットの手配など、24時間体制でさまざまなサポートをしてくれますよ。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    その他

    セゾンパールビジネスアメックスは「セゾン優待」と「アメックス優待」の2つの特典を利用できます。

    • アメックスコネクト:アメックス優待特典
    • 西友、リヴィン、サニー:5%OFF
    • セゾン優待ショップ:優待割引
    • ハーツレンタカー:優待割引
    • カレコカーシェアリングクラブ:優待
    • リネット(クリーニング):優待割引
    • ファストドクター(訪問診察):優待割引
    • リフレーヌ(美容整体):優待割引
    • チケットサービスe+:優待や先行予約
    • 会計ソフトfree:2ヶ月無料
    • コートお預かりサービス:優待割引
    • 休暇村(ホテル):優待割引
    • 海外Wi-Fi:優待割引
    • SAISONトラベル:優待割引
    • tabiデスク(ツアー):最大8%OFF

    セゾン優待は「セゾン優待ショップ」や「tabiデスク」など、セゾンカードが提供しているさまざまなサービスで優待を受けられる特典です。

    アメックス優待は「アメリカンエキスプレスコネクト」というアメックスが提供している特典で、ホテルやレストランなど国内外を対象に多くの店舗で優待を受けることができます。

    セゾンプラチナビジネスアメックスになると、上記一例に加えてプラチナ限定特典も付いてきます。

    どんな企業に向いている?

    セゾンパールビジネスアメックスは、「個人事業主」や「小規模の企業」におすすめです。

    社員用の追加カードを発行できないため「社員の中で社長だけが経費の支払いをする」という企業でなければ使い勝手が悪いでしょう。

    逆に個人で事業を行っている方にとっては都合のいい法人カードで、これからフリーランスとして事業を始める方にも向いています。

    利益が出るかどうかわからない状況でも、実質年会費無料で所持できるので選びやすいですね。

    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)
    セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(法人用)

    より手厚い特典・高いポイント還元率が必要ならセゾンプラチナアメックスがおすすめ

    セゾンプラチナビジネス

    • 追加カードを複数発行したい
    • 空港ラウンジを使いたい
    • コンシェルジュ特典がほしい
    • マイルを効率的に貯めたい

    上記のような希望を持っているには、上位カードの「セゾンプラチナビジネスアメックス」がおすすめです。

    年会費10,000円(割引後)でコンシェルジュサービスもプライオリティパスも付帯している法人カードはほかにありません!

    JALマイルを1.125%の高還元率で貯められるのも魅力です。

    1年目および通常年会費は20,000円(税抜)ですが、1年目は入会特典で年会費分の元はとれますし、次年度以降も少しでも特典を使う人ならすぐに年会費をペイできます。

    法人カードにコスパを追求する経営者の方にぜひおすすめしたい1枚です。

    ※非常にバランスがいい法人カードであり、筆者自身メインカードとして利用しています。

    セゾンプラチナビジネスアメックスの年会費は有料ですが、法人カードの年会費は経費として処理できるため、個人カードよりも年会費有料カードを持ちやすいです。
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
    【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

    まとめ

    セゾンパールビジネスアメックスは社員用の追加カードを発行できないため、個人事業主やフリーランスに向いている法人カードです。

    追加カードを気にしなければ「実質年会費無料」・「ポイント還元率0.5%」とお得に使えます。

    より豊富な特典を求める方には、上位カードの「セゾンプラチナビジネスアメックス」もおすすめです。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト・今すぐ申込み
    特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
    【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました