法人カードで分割・リボ払い・キャッシングは可能?資金繰りに役立つ機能・低金利カードを徹底解説!

法人カードの利用・特典

法人カードで分割・リボ払いは可能だが金利が高い・・・可能であれば銀行融資など他の資金調達手段を使いたい

今回は、「キャッシング」・「分割払い」・「リボ払い」ができるおすすめの法人カードをご紹介していきます。

基本的に法人カードは手数料が発生しない一括払い(分割の1回払い)を利用するのがスタンダードで、この支払方法でもキャッシュフローとして約1ヶ月ほどのゆとりを持てます。

カードによっては2回払いまで手数料なし(分割の2回払い)で返済できるため、その場合は約2ヶ月ほどのキャッシュフロー改善効果を見込めます。

法人カードでも分割・リボ払いが可能なカードはある

分割払いやリボ払いは多くのクレジットカードで利用可能ですが、法人カードに関しては利用できないカードもちらほらとあります。

これはキャッシングも同様なので、分割払い等を利用できるカードを作りたいのであれば事前にしっかり確認しておきたいところです。

個人用のクレジットカードでは分割払い等が使えるのが当たり前ですが、その認識で確認せずに法人カードを作ると失敗することがあります・・・。

キャッシング・リボ払いの金利は銀行融資(1~4%)と比べて高い(8~15%)。可能であれば他の資金調達手段を検討しましょう

法人カードで分割払いやリボ払いなどを利用すると、数ヶ月~数年といった長期的な返済計画で資金繰りを改善できるメリットがあります。

  • 分割払い:約10~15%(ほとんどのカードは1~2回払いは無利息)
  • リボ払い:約15%前後
  • キャッシング:約18%
  • 銀行融資:融資額にもよるが、低金利だと2%以下も可能

しかし、上記のようにクレジットカードの分割払いやリボ払いは金利(利率)が高いため銀行融資のように低金利でローンを組める商品を検討することも大切です。

法人カードの分割払い等の金利(利率)はカードによる差があるものの、長期返済で5%以下など低金利になっているカードはなく、多くのカードは15%前後から18%と高金利な設定です。

他の資金調達方法

法人向けの融資商品は非常に多く、銀行に関しては1銀行に1つは何かしらの融資サービスがあるほどです。

  • 銀行融資:銀行の融資サービスの総称
  • ビジネスローン:ビジネスを使途としたローンのこと
  • ファクタリング:売掛金の買取サービスのこと

法人カードで長期返済を検討する時は「分割払い」・「リボ払い」・「キャッシング」と選択肢が少ない上にどれも金利が高いです。

一方、銀行等の法人向け融資サービスは選択肢が非常に多いため金利比較に重点を置いて低金利を探して計画を立てることができ、ここが法人カードと大きく違うところです。

以下の記事では、「法人設立後の資金調達」「ファクタリング」などをまとめているので、法人カード以外の方法で長期返済計画を検討している方は参考にしてみてくださいね。

法人の資金調達方法まとめ・設立初年度からの創業融資・補助金について1記事でザッと学ぶ!
創業時の事業資金はみんなどうしてる? 事業をスタートするには「資金」が必要です。 一般的には「独立したい・・・でも資金がない・・・」という理由で、創業を諦めたり迷ったりするかたも少なくないと思います。 独立に向けて貯金を頑...
法人の売掛金債権で資金調達する「ファクタリング」とは?仕組み・仕分け・手数料などについて解説!なんだか怪しいと思っている初めての方へ…
ファクタリングとは ファクタリングとは、売掛金や受取手形などの「売掛債権」をファクタリング会社に買い取ってもらうサービスのことです。 日本の企業間取引は商品やサービスを納品したタイミングではなく、納品から1~2ヶ月後に代金が支払われ...

法人カードの分割払いやリボ払いは最終手段として活用するのがおすすめ

法人カードは「分割払いやリボ払いが有るほうがいいのか?」は、有るほうが安心です。

これはキャッシングも同じで、キャッシュフローが悪化して銀行融資等も審査に通るかどうかわからない状況を想定すると、分割払い等を使えるとその場をやり過ごすことができるので一定の安心感はあります。

ただし、金利が高いのが最大のデメリットとなるため、法人カードの分割払い等を利用しなくてもいいような計画で事業を進めることが何よりも大切です。

どうしても資金繰りを改善する方法がないときの最後の手段として活用するのが理想です。

筆者は基本的に分割払い・リボ払いは使いませんが、「海外キャッシング」については海外出張時の緊急事態を想定し、30万円ほどの枠を作っています。海外で万が一のことがあった時に、ATMから急場をしのぐ現地通貨をいつでも手にできるようにしています。

分割払い・リボ払い・キャッシングが可能な法人カード

分割払いやリボ払いを利用できる法人カードのおすすめは4枚あります。

  • オリコEX Gold法人用
  • 三井住友for Owners
  • ラグジュアリーカード
  • セゾンプラチナ法人カード

いずれも「分割払い」・「リボ払い」・「キャッシング」はさておき、法人カードのスペックが素晴らしいです。

一般的に分割払いやリボ払いだけを重視して法人カードを選ぶ企業は少なく、やはりスペックが優秀かどうかは分割払い等を考慮してカードを選ぶときも重要なポイントです。

オリコEX Gold法人用


カード名称EX Gold for Biz SEX Gold for Biz M
利用枠利用枠:10~300万円
キャッシング:10~100万円
利用枠:10~300万円
キャッシング90万まで18.0%
100万は15.0%
不可
リボ払い15.0%15.0%
分割払い1回:0
2回:0
3回:12.2%(2.04%)
6回:13.9%(4.08%)
10回:14.6%(6.80%)
12回:14.8%(8.16%)
15回:14.9%(10.20%)
18回:15.0%(12.24%)
20回:15.0%(13.60%)
24回:15.0%(16.32%)
※()は100円あたりの分割手数料。
1回:0
2回:0
3回:12.2%(2.04%)
6回:13.9%(4.08%)
10回:14.6%(6.80%)
12回:14.8%(8.16%)
15回:14.9%(10.20%)
18回:15.0%(12.24%)
20回:15.0%(13.60%)
24回:15.0%(16.32%)
※()は100円あたりの分割手数料。
遅延損害金キャッシング:18.00%
リボ払い:14.60%
分割払い:14.60%
リボ払い:14.60%
分割払い:14.60%

オリコEX Gold法人用は無利息の一括払いが可能で、「分割払い」と「リボ払い」も利用できます。

券種は「S(個人事業主)」「M(法人代表者)」の2つがあり、個人事業主向けのEX Gold for Biz Sはキャッシングも利用可能です。

2種類とも分割払いは1回と2回は無利息なので、資金繰りが厳しいときは分割2回払いを活用するのがおすすめです。

スペックは空港ラウンジやポイント還元率常時0.6%などバランスのいい仕上がりとなっており、以下の記事で徹底解説しているので参考にしてみてくださいね。

オリコの良コスパ法人カード:EX Gold for Bizは高還元率・特典OK、年会費初年度無料・維持しやすいベスト法人カードかも!?
基本情報 EX Gold for Bizは個人事業主と法人代表者の両方に対応している法人カードです。 年会費は初年度年会費無料の通常2,000円、ポイントは常に0.6%と高還元率。 さらに「マネーフォワード」や「スマイルワーク...
EX Gold for Biz M
EX Gold for Biz M
年会費・還元率
年会費初年度0円(税別)
2年目以降2,000円(税別)
ポイント・還元率基本0.60%
上限1.20%
追加カード・ETCカード
追加カード
ETCカード
付帯保険
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
国際ブランドVISA,Mastercard
入会特典

最大7,000円分のポイントプレゼント!

その他のキャンペーン情報

初年度は年会費無料!

編集部レビュー

最も多くの法人さんへ1枚目の法人カードとしてオススメしたいオリコの新シリーズ。年会費・還元率・追加カード・その他特典どれをとってもバランスよくユーザー第一に作られたクレジットカードです。

※オリコEX Gold法人用カードにはキャッシング機能が付帯しません。

三井住友for Owners クラシック


カード名称クラシック(一般)カードゴールドカードプラチナカード
利用枠利用枠:10~150万円
リボ分割等の利用枠:0~150万円
キャッシング:0~50万円(海外は0~50万円)
利用枠:50~300万円
リボ分割等の利用枠:0~200万円
キャッシング:0~50万円(海外は0~50万円)
利用枠:200~500万円
リボ分割等の利用枠:0~200万円
キャッシング:0~100万円(海外は0~50万円)
キャッシング15.0%
※海外は18.0%
15.0%
※海外は18.0%
15.0%
※海外は18.0%
リボ払い15.0%15.0%15.0%
分割払い1回:0
2回:0
3回:12.0%(2.01%)
5回:13.25%(3.35%)
6回:13.75%(4.02%)
10回:14.25%(6.70%)
12回:14.50%(8.04%)
15回:14.75%(10.05%)
18回:14.75%(12.06%)
20回:14.75%(13.40%)
24回:14.75%(16.08%)
※()は100円あたりの分割手数料。
1回:0
2回:0
3回:12.0%(2.01%)
5回:13.25%(3.35%)
6回:13.75%(4.02%)
10回:14.25%(6.70%)
12回:14.50%(8.04%)
15回:14.75%(10.05%)
18回:14.75%(12.06%)
20回:14.75%(13.40%)
24回:14.75%(16.08%)
※()は100円あたりの分割手数料。
1回:0
2回:0
3回:12.0%(2.01%)
5回:13.25%(3.35%)
6回:13.75%(4.02%)
10回:14.25%(6.70%)
12回:14.50%(8.04%)
15回:14.75%(10.05%)
18回:14.75%(12.06%)
20回:14.75%(13.40%)
24回:14.75%(16.08%)
※()は100円あたりの分割手数料。
遅延損害金キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:14.60%
キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:14.60%
キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:14.60%

三井住友for Ownersは無利息の一括払いが可能で、「分割払い」・「リボ払い」・「キャッシング」も利用できます。

券種は3枚を選べますが、「分割払い」・「リボ払い」・「キャッシング」を使えればOKという場合は年会費が一番安いクラシックがおすすめです。

ただし、一般カードは限度額が低い上に空港ラウンジも使えないため、ハイスペックを求めるならゴールド以上を作りたいところです。

以下の記事では、3券種のスペック比較を紹介しているので、最適なカードランクを探してみてくださいね。

三井住友の法人カード(for owners)の審査・マイル還元率・年会費を所有者が解説!(通常・ゴールド・プラチナを徹底比較)
基本情報 ※税抜き表示 三井住友VISAビジネスカード for ownersは、個人事業主や法人代表者向けの法人カードです。 「アスクルサービス」や「DHLエクスプレス」など、ビジネスサポートサービスの特典が充実してい...
三井住友VISAビジネスfor owners(クラシック)
三井住友VISAビジネスfor owners(クラシック)
年会費・還元率
年会費初年度0円(税別)
2年目以降1,250円(税別)
ポイント・還元率基本0.50%
上限0.55%
追加カード・ETCカード
追加カード
ETCカード
付帯保険
海外旅行保険
国内旅行保険×
ショッピング保険
国際ブランドVISA、Master
入会特典

(1)新規ご入会&カードご入会月の1ヵ月後までに合計5万円(含む消費税等)以上ご利用(パートナー追加利用分含む)で、最大7,000円分プレゼント「クラシック 7,000円分」

(2)その1を達成された方の中で、新規ご入会から1ヵ月後末までに電子マネー「iD」をお持ちいただくと、1,000円分プレゼント

その他のキャンペーン情報

対象コンビニエンスストアやマクドナルドの店舗でのお支払いに、対象の三井住友カードをご利用いただくと、今後いつでもワールドプレゼントのポイントが通常の5倍貯まります。

編集部レビュー

年会費初年度無料・赤字や法人設立すぐでも申込OK、非常にハードルが低く持ちやすい1枚目にオススメの法人カードです。

ラグジュアリーカード法人チタン


カード名称チタンブラックゴールド
利用枠利用枠:制限なし
キャッシング:10~100万円
利用枠:制限なし
キャッシング:10~100万円
利用枠:制限なし
キャッシング:10~100万円
キャッシング12.0%12.0%12.0%
リボ払い12.0%12.0%12.0%
分割払い1回:0
2回:0
3回:10.76%(1.80%)
6回:12.23%(3.60%)
10回:12.88%(6.00%)
12回:13.03%(7.20%)
15回:13.16%(9.00%)
18回:13.23%(10.80%)
20回:13.25%(12.00%)
24回:13.27%(14.40%)
※()は100円あたりの分割手数料。
1回:0
2回:0
3回:10.76%(1.80%)
6回:12.23%(3.60%)
10回:12.88%(6.00%)
12回:13.03%(7.20%)
15回:13.16%(9.00%)
18回:13.23%(10.80%)
20回:13.25%(12.00%)
24回:13.27%(14.40%)
※()は100円あたりの分割手数料。
1回:0
2回:0
3回:10.76%(1.80%)
6回:12.23%(3.60%)
10回:12.88%(6.00%)
12回:13.03%(7.20%)
15回:13.16%(9.00%)
18回:13.23%(10.80%)
20回:13.25%(12.00%)
24回:13.27%(14.40%)
※()は100円あたりの分割手数料。
遅延損害金キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:6.00%、2ヶ月以内は14.60%
キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:6.00%、2ヶ月以内は14.60%
キャッシング:20.0%
リボ払い:14.60%
分割払い:6.00%、2ヶ月以内は14.60%

ラグジュアリーカード法人は無利息の一括払いが可能で、「分割払い」・「リボ払い」・「キャッシング」も利用できます。

こちらも券種は3つが用意されており、年会費がもっとも安いのはチタンの50,000円です。

支払方法や金利(利率)は券種に関係なく共通なので、年会費重視でチタンを選んでも分割払い等はカバーできますよ。

ラグジュアリーカードは金属製の券面からスペックまですべてが豪華なので、法人カードの最高峰を求めている方は以下の記事も合わせて読んでみてくださいね。

法人カード最強!?ラグジュアリーカード(法人口座決済用)チタン・ブラックを所有者が徹底解説!審査ハードル・追加カードはお得?
アメリカン・エキスプレス・カードに先立ち、2016年より金属で高級感あるインパクト絶大なカードフェイスとともに日本上陸したラグジュアリーカード。 高級感だけでなく、独特な特典、還元率の高さは魅力的。法人代表者が法人カードとして所有する...
ラグジュアリーカード TITANIUM CARD(法人口座決済用カード)
ラグジュアリーカード TITANIUM CARD(法人口座決済用カード)
年会費・還元率
年会費初年度50,000円(税別)
2年目以降50,000円(税別)
ポイント・還元率基本1.00%
上限1.00%
追加カード・ETCカード
追加カード
ETCカード
付帯保険
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
国際ブランドMaster
入会特典

ラグジュアリーカードはブランドの方針で、入会キャンペーンなどは実施していません。

その他のキャンペーン情報

同上

編集部レビュー

持っているだけでテンションが上がる金属製カードのエントリー版。年会費5万円かかりますが特典は十分に享受できます。

ラグジュアリーカードは、キャッシング・分割払い・リボ払い等の金利が他の法人カードと比較して低いのも特徴です。

セゾンプラチナ法人カード


カード名称セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
利用枠利用枠:100万円~1,000万円
キャッシング:0~50万円
※半年以上の利用でキャッシング増枠可能。
キャッシング14.50%
リボ払い標準コース:9.6%
長期定額コース:12.0%
分割払い不可
遅延損害金キャッシング:17.52%~20.0%
リボ払い:14.60%
※キャッシングの遅延損害金は融資利率の1.46倍の実質年率(但し、年20.0%が上限。)

セゾンプラチナ法人カードは無利息の一括払いが可能で、「リボ払い」・「キャッシング」も利用できます。

他カードとは異なり、分割払いを利用できないという点はおさえておいてください。

また、リボ払いは標準コースと長期定額コースで金利(利率)が違うため、リボ払いを利用するときは金利を考慮しながらコースをしっかり選びたいところです。

スペックはプライオリティパスやJAL還元率最大1.375%などさすがのプラチナカードといった仕上がりなので、上位カードを検討している方は以下の記事も読んでみてくださいね。

プラチナ法人カード最強コスパ!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
法人カードの中で人気高い「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」 価格.comのカードランキング、「プラチナカード部門」・「法人カード部門」で1位を獲得しています。 そんな「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」ですが、人気の選...
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費・還元率
年会費初年度20,000円(税別)
2年目以降20,000円(税別)
ポイント・還元率基本1.125%
上限1.375%
追加カード・ETCカード
追加カード
ETCカード
付帯保険
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
国際ブランドAMEX
入会特典

永久不滅ポイント最大1,800ポイント(9,000円相当*)をプレゼント ※1ポイント5円相当のアイテムと交換した場合。

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

JALマイルが最高ランクの高還元率・プラチナランクの特典も全部込みで年会費2万円。プライオリティパスつき、最もコスパがよく法人初年度から持ちたいプラチナカードです。

【注意!】 上限枠・キャッシング枠を増やす目当てで複数の法人カードに一気に申し込みをするとクレヒスに傷がつくこともある

法人カードは限度額が高いほど高額経費に対応できるので便利です。

限度額は審査で金額が決定され、カード所有後は利用実績に応じて増額することができます。

基本的に利用実績を積まなければ増額できないことからはじめて法人カードを作るときは複数枚のカードをまとめて作るほうが総限度額として利用枠を増やしやすい傾向があります。

ただし、この方法を実践するときはむやみに複数枚へ同時に申し込まないことが重要です。何十枚と同時に申し込んでもその半分も合格できないだろうと思われます。

複数枚の法人カードを作りたい場合は、2~3枚を目安に申し込むのが無難です。

法人カードの申し込みは信用機関に情報が6ヶ月残ります。1枚だけ申し込めば合格できたのに何十枚と申し込んですべて不合格になると、6ヶ月の間はクレヒスのマイナス情報が影響して法人カードを1枚も作れない可能性もゼロではありません。
法人カードを延滞したら個人のクレヒスにも傷がつくの?法人にもクレヒスってあるの?法人カードとクレヒスの関係を徹底解説!
法人カードの審査の際に参照されるクレジットヒストリー(クレヒス)とは? 個人クレジットカードは審査でクレジットカードヒストリー(クレヒス)が参照されますが、それと同じで法人カードも審査の際にクレヒスをチェックされます。 このクレヒス...

まとめ

法人カード全体としては分割払いやリボ払いを使えるカードは個人カードのように多くはありません。

  • 法人カードも分割払いやリボ払いを利用可能
  • ただし、利用できないカードも少なくないため事前確認が大切
  • 法人カードの分割払いやリボ払いは金利(利率)が高い
  • 長期返済は銀行融資など低金利のほうがおすすめ
  • 法人カードの分割払いやリボ払いは最後の手段として使いたい

今回紹介した法人カードは「キャッシング」・「分割払い」・「リボ払い」を使える上にスペックが優秀なので、検討しやすい法人カードです。

法人カードの利用・特典法人*クレジットカード
「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
法人カード調査部をフォローする

【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
オリコ EX Gold for Biz
オリコの法人ビジネスカードEX Gold for Biz

年会費は初年度無料、2年目は2,000円+税と、非常に申込・維持のハードルが低い法人カード。

ポイント還元率は通常0.6%、使うほどにステージアップし1.1%まで上がります。

保険・空港ラウンジ特典の他、追加カード・ETCカードも3枚まで発行費、年会費無料で発行可能。幅広い法人、個人事業主を対象にカバーしているコスパ◎のクレジットカードです。

三井住友VISAビジネスfor owners
三井住友VISAビジネスfor owners

三井住友VISAビジネスカード for ownersは3種類あり、ランクによって年会費やスペックが異なります。

ビジネスサポートサービスの特典は共通しているため、安い法人カードを求める方は「クラシック(一般)」がおすすめです。

おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

コメント

タイトルとURLをコピーしました