夢の空移動!法人ヘリコプターチャーターの料金・予約方法について調べてみた【クレジットカード払いOK】

コラム

ヘリコプター移動が徐々に一般的になる!?

ヘリコプターチャーターは「ヘリコプター遊覧サービス」として旅行やデートの際に人気ですが、法人の移動手段としても利用することができます。

  • スタートアップ企業が登場して安価になってきている
  • 陸移動よりも圧倒的に速く移動できる

予約はWebで「プランを選ぶ」→「クレジットカードor銀行振込で決済する」の2ステップで完了です。

法人カードを登録しておけば通販サイトと同じように簡単に利用できますよ。

法人のヘリコプター利用はどんなシーンがある?

ヘリコプターは移動手段として利用されるケースが多いですが、他にも写真撮影や調査などいろんな目的に対応してくれます。

  • 移動手段
  • 写真撮影
  • 地形等の調査
  • イベント・サプライズ

考え方によっては、接待でヘリコプターを活躍させることもできそうですよね。

たとえば、東京でゴルフ接待する場合、BETTER SPACEなら東京ヘリポートから目的のゴルフ場まで移動手段として活用できます。

しかも、自宅から東京ヘリポートまではハイヤー送迎も可能なので、VIPなおもてなしを演出したい方におすすめです。

※ヘリコプター会社については後半で詳細を紹介します。

ヘリコプターの予約方法・移動できる範囲は?

どこからどこまで移動できるのかは各社のサービス次第で、「プラン選択」や「目的地選択」など用意されている選択肢はさまざまです。

法人のヘリコプター移動の多くは、事業会社との相談によって決まります。

役員のヘリコプター移動を希望される方は、まずは事業会社の問い合わせをして利用可能かどうかを聞いてみてください。

なお、一般向けのヘリコプター移動はすでに決まっているプランから選ぶのが一般的です。

  • 目的地への移動
  • 観光地を周遊
  • ヘリコプターのプランには「移動」と「周遊」の2つがあります。
    プラン選択時には気を付けてください。

    ヘリコプターのチャーター料金相場・予約方法

    利用に向けて気になるのは料金相場だと思います。

    ヘリコプターのチャーター料金は各社のプランごとに決められているので、料金形態はシンプルです。

    オーダーメイドの場合はその都度見積りから料金が決まります。

    フライト時間が長くなるほど料金も高くなるのは、どこの会社も同じです。

    どの会社・路線を利用するにせよ、15分50,000円くらいの金額を想定しておくといいでしょう。

    ヘリコプターチャーターは今や珍しいサービスでもなく認知度も高まってきています。
    今後は、利用者が増えて値段が下がり利用のハードルも下がると予想しています。

    AIROS

    airos

    AIROSは以下の4ステップで予約完了です。

    1. プランを選ぶ
    2. 日時を指定する
    3. 銀行振込かクレジットカードで決済する
    4. 予約完了

    こちらは関東圏と関西圏において計6つのヘリクルージングが用意されており、各ヘリクルージングで多くのプランを選択できます。

    ほとんどのプランは「遊覧」や「クルージング」であることから法人が利用したいプランは少なめですが、オーダーメイドでのプラン設計も可能です。

    移動手段としての利用より、接待で使うと喜ばれそうなプランが多く用意されています。

    AIROSの料金

    乗車人数3人乗り(税込)
    東京⇄成田空港 直行便157,300円~
    東京→箱根仙石原(35分)198,000円
    東京→富士河口湖(39分)192,500円

    法人が利用できそうな既存プランは「東京⇄成田空港 直行便」くらいでしょうか。

    上記以外にも遊覧・クルージングプランは多く用意されています。

    AIROSの支払方法はクレジットカードか銀行振込を選べます。

    • 銀行振込
    • クレジットカード

    ヘリコプターチャーターの優待などがあるクレジットカードは?

    法人カードはヘリコプターチャーター優待特典が使えるクレジットカードがあります。

    • Mastercard:Taste of Premium
    • アメックスプラチナカード:ラグジュアリーフライト
    • ダイナースクラブカード:ラグジュアリーフライト
    • クラブオフ:エクセル航空や北海道航空スカイクルーズ

    一部の最上位カードがメインの特典ですが、クラブオフのように福利厚生サービスとしてヘリコプターチャーターが用意されていることもあります。

    お持ちの法人カードにヘリコプターチャーター特典がない場合、福利厚生サービスの特典から探してみるといいですね。

    MastercardのTaste of Premium

    MastercardのTaste of Premiumには「ヘリクルーズ:東京上空をお得なオプションで遊覧できる特典(16万円)」があります。

    • リムジン無料送迎(浦安ヘリポートから1時間以内は無料)
    • グラス1杯無料
    • 搭乗証明書プレゼント(記念写真など)

    記念写真やドリンクなどお得な特典が付いており、飛行はハート形でフライトしてくれるという粋な演出もしてくれます。

    アメックスプラチナカードのラグジュアリーフライト

    アメックスビジネスプラチナ

    アメックスプラチナカードには「ラグジュアリーフライト(料金はエクセル航空のプランによる)」というお得なオプション付きでヘリコプターチャーターを利用できる特典があります。

    • ウェルカムスイーツ(全コース対象)
    • プライベートルームが1時間無料
    • アレンジフライト可能

    フライト料金が安くなる特典ではありませんが、プライベートルーム(通常1万円/時間)が無料になるなど圧倒的にお得です。

    アメックスのコーポレートカード徹底比較!審査・限度額・特典までまとめて紹介
    ステータスの高さが魅力のアメックス法人カード!個人事業主でも大丈夫?限度額、追加カード、ETCカード、空港ラウンジの利用可否、付帯保険、コンシェルジュの有無、他カードと比較しながら徹底解説!

    ヘリチャーターのようにユニークな特典を使いたいならラグジュアリーカードもおすすめ!

    ラグジュアリーカードブラック

    ラグジュアリーカードは法人カードの中でも最高級の位置づけです。

    • スーパーカー優待:スーパーカー運転体験イベントが30%OFF
    • リムジン送迎:無料

    ヘリコプターチャーターの特典はありませんが、スーパーカー優待やリムジン送迎などほかにはない特典が多くついています。

    スーパーカーイベントは開催ごとに価格はさまざまですが、「サーキット体験:5万円~14万円」と高額なイベントもあるので、30%OFFは大きいですよ。

    リムジン送迎は「東京23区」・「大阪」などで、レストランを予約した際に行きと帰りのどちらかの片道をリムジンで無料送迎してくれます。

    法人カード最強!?ラグジュアリーカード(法人口座決済用)Black Cardの所有者が徹底解説!審査ハードル・追加カードはお得?
    ラグジュアリーカード ヘビーユーザーの筆者が全ての魅力を徹底解説!金属で高級感あるインパクト絶大なカードフェイス、年会費、個人事業主の可否、限度額、ポイント還元率、コンシェルジュの有無、追加カード、口コミなど。今すぐチェック

    ラグジュアリーカードには非常にレベルの高いコンシェルジュがついています。ヘリコプター特典はなくとも類似サービスを見つけてもらえることができるはずです!

    筆者も「◯月◯日、こういう用途でチャーターできるヘリを探してるんだけど」という依頼に対応してもらったことがあります…!笑

    ▼3種類あるラグジュアリーカードをサクッと選ぶ

    すぐにカードを選べるよに3種類のラグジュアリーカードの特徴をまとめてみました! ※ラグジュアリーカードは「チタン→ブラック→ゴールド」の順にランクが上がります。

    • チタン →比較的安価で金属製カードが保有したい方におすすめです。
    • ブラック →還元率&特典のバランスが最高。ステータス性の高さがわかるデザインも人気です!←断トツおすすめ
    • ゴールド →豪華な特典の数々&24金製カードなど圧倒的なステータスを手に入れられる至高の一枚です!
    法人ラグジュアリーカード公式サイト・今すぐ申込み

    まとめ

    ヘリコプターチャーターはWebから簡単に予約でき、法人カードで支払うこともできます。

    • ヘリコプターチャーターはWebで簡単予約
    • 支払方法はクレジットカードOK
    • 料金相場は本当にピンキリで最安値と最高値の差が激しい
    • 業者によってフライトプランが異なるので、比較検討が必須
    • 法人カードによってはヘリコプターチャーターの優待がある

    15分や30分といった短時間のフライトでも料金が高いため、法人カードで決済するなら限度額の高いカードを作っておきたいところです。

    ほかにもラグジュアリーカードのようにスペックが優秀でユニークな特典が付いているカードを選ぶのもおすすめです。

    ラグジュアリーカード BLACK CARD(法人口座決済用カード)
    ラグジュアリーカード BLACK CARD(法人口座決済用カード)
    年会費・還元率
    年会費初年度110,000円(税込)
    2年目以降110,000円(税込)
    ポイント・還元率基本1.25%
    上限1.25%
    追加カード・ETCカード
    追加カード
    ETCカード
    付帯保険
    海外旅行保険
    国内旅行保険
    ショッピング保険
    国際ブランドMaster
    入会特典

    ラグジュアリーカードはブランドの方針で、入会キャンペーンなどは実施していません。

    その他のキャンペーン情報

    ご満足いただけなければ、初年度の年会費を「全額返金保証」

    ※ご入会日より半年以内に年会費含む50万円以上(税込)お支払いただいた方で、ご満足いただけず退会される場合、お支払いただいた年会費全額を返金いたします。

    編集部レビュー

    インビテーション無しで持てる「ブラックカード」として名実とも確かな1枚。メール対応可能なコンシェルジュを含め特典は使い切れないほど充実。還元率も常設1.25%あり、年間1,000万円以上使う方であればポイントだけで十分に年会費分を回収できます。

    画像の出典

    出典:AIROS
    出典:BETTER SPACE

    コラム

    【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

    申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    ★イチオシ、多くの法人社長にオススメのコスパ最強カード★

    当サイト読者さんでも、複数の新設法人で続々審査通過中!

    ポイント還元率はJALマイル1.125%以上可能、初年度からいきなりプラチナカードでコンシェルジュ・保険もバッチリ付帯。

    プライオリティ・パスまで無料取得可能なこのカード、1枚目に持つべきでしょう。

    セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    年会費1,000円、スタートアップ・スモールビジネスに強く・デザインが美しいカードです。

    追加カードやETCが年会費0円で4枚まで発行できます。2020年新登場の法人カード!

    (上位のカードはなんとなく使いこなせないかも...?年会費は安いほうがいい!)という方にオススメできる1枚。

    三井住友VISAビジネスfor owners
    三井住友VISAビジネスfor owners

    三井住友VISAビジネスカード for ownersは3種類あり、ランクによって年会費やスペックが異なります。

    ビジネスサポートサービスの特典は共通しているため、安い法人カードを求める方は「クラシック(一般)」がおすすめです。

    法人カード調査部公式サイトトップページへラグジュアリーカード徹底解説
    「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
    おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました