セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード。濃紺の新デザイン&激安なのにスペック◎

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード一般カード

「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は小規模法人・フリーランス向けのカードです。

※筆者も保有しています(審査に1日、1週間で手元に到着しました)。

小規模な法人・フリーランスに嬉しいビジネス優待が多く、ポイント還元0.5%で年会費1,100円(税込)はコスパ抜群な法人カードです。

セゾンコバルト・ビジネスの「基本スペック」・「特典」・「向いている方や法人」についてを解説します。

公式サイト・今すぐ申込み

※本記事ではセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを以下「セゾンコバルト・ビジネス」と表記します。

セゾンコバルト・ビジネスは小規模な法人・フリーランスにオススメな法人カード!

セゾンコバルトビジネス

セゾンコバルト・ビジネスは、年会費1,100円(税込)と非常に安価であるにもかかわらず、小規模な法人・フリーランスに向けた特典が多くついています。

「とりあえず1枚法人カードが欲しい!」そんな方にぴったりです。

年会費を抑えた分、特典(旅行保険や空港ラウンジ)はついてきませんが、出張が多くなければ問題ないでしょう。

出番の少ない特典はカットし、可能な限り年会費を抑えた仕上がりになっています。

商品コンセプト通り、法人なりたての筆者の知人(法人1年目/20代半ばの社長)の社長でも発行できました。

法人カードがあれば支払いがスムーズになり、さらに経費計算も簡単になります。
1枚目の法人カードにはセゾンコバルト・ビジネスがおすすめです!

公式サイト・今すぐ申込み

中小飲食店向けのクロスオーダー決済がスタート

「クロスオーダー決済」とは卸売業者・飲食店間の入金サイクルを早められる決済サービスです。

クロスオーダー決済を使うことで、卸売業者は資金口を改善でき、飲食店側は経理業務を効率化できます!

飲食店側がセゾンコバルトを含むセゾンカードでクロスオーダー決済すると、通常は翌月末に支払われる売掛金が最短1営業日後に入金されます。

卸売業者にとってありがたいだけでなく、飲食店側も経理の効率化に繋がり事務仕事にかかる時間を減らせるのがメリットです。

セゾンコバルト・ビジネスは決済に特化した法人カード

セゾンコバルト・ビジネスは完全に事業シーン・経費決済目的に特化した商品設計がされています。

1枚ですべてを兼ねているカードということではありません。

1枚でビジネスに必要なあらゆる特典を備えたい方には、上位カードの「セゾンプラチナ・ビジネス」がおすすめです。

セゾンコバルトにはない旅行保険・空港ラウンジ特典・コンシェルジュサービスといった、ビジネスをよりスムーズにできる魅力的な特典が多いです。

セゾンプラチナ・ビジネスが物足りない場合には、セゾンプラチナ・ビジネスを検討してみてください。

セゾンプラチナビジネス公式サイト・今すぐ申込み
特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

セゾンコバルト・ビジネスの基本スペック

セゾンコバルトビジネス

カード名称セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費1,100円(税込)
申込対象個人事業主または経営者の方
追加カード4枚まで発行可能
ETCカード無料で発行可能
ポイント還元率0.5%
ポイント交換先JALマイル
ANAマイル
Amazonギフト券
nanaco など
空港ラウンジなし
保険なし
当サイトの解説こちらをクリック

年会費

年会費は1,100円(税込)と法人カードの中ではかなりお得な部類に入ります。

※筆者の知っている限りでは、ポイント還元があって、セゾンコバルト・ビジネスより年会費が安いカードは年会費無料のNTTファイナンスBizカードくらいしか思いつきません。

ポイント還元率

セゾンコバルト・ビジネスは、基本ポイント還元率は0.5%(1,000円ごとに1永久不滅ポイント=5円相当が貯まる)です。

上位カードのセゾンプラチナ・ビジネスは基本ポイント還元率が1.125%なので、若干見劣りはしますが、年会費1,100円(税込)を考えると全く気になりませんね。

永久不滅ポイント4倍で還元率2.0%相当になる利用先が複数!

基本ポイント還元率は0.5%ですが、カードの利用先によってはポイント還元率が2.0%に跳ね上がります!

年会費が20万円ほどする法人カードでも還元率は1.5%なので、優待店と言えども2.0%になるのはすごいことです。

永久不滅ポイント4倍

上記のどれかは使っている、という法人は少なくないはずです。

とくに情報通信・IT系の企業では十分に恩恵を受けられそうですね。

ポイントは永久不滅ポイントで交換先が豊富

セゾンコバルト・ビジネスを利用したら永久不滅ポイントが貯まります!

読んで字のごとく、永久不滅=有効期限なしです。

永久不滅ポイントの交換先としては、以下の通りです。

  • Amazonギフト券
  • ANAマイル
  • JALマイル
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • WALLETポイント
  • ANA SKY コイン
  • ベルメゾンポイント

さまざまな使い道が用意されているので、ポイントを使いたいと思う商品がないという状況にはならないでしょう。

景品交換もありますが、多くの商品でAmazonポイントに交換してからAmazonで該当商品を購入したほうが安上がりになります。
商品への交換時にはご注意ください。

追加カード・ETCカードは無料

社員、家族が持て「追加カード」は4枚まで年会費無料で発行できます。

細かい経費決済用に社員に渡すカードとしてはちょうどいいですね。

同時申込み可能なETCカードも年会費無料です。

少数精鋭の企業にはこのカードがあれば十分でしょう。

追加カードの利用分は、本会員と一括支払いとなるため、社員による立替払いや精算業務が不要です。

さらに、利用明細には本会員分と追加カード分が区別して表示されます(社員の経費使用状況を的確に把握できます)。

さまざまなビジネス向けサービスで優待がある

基本スペックだけでなく、特典も年会費以上に充実しているのがセゾンコバルト・ビジネスの凄いところ。

たとえば、以下のような優待があります。

  • エックスサーバーご優待
  • かんたんクラウド(MJS)が3ヶ月無料
  • Hertz 事前予約割引料金よりさらに10%OFF
  • wework ワークスペース契約初年度最大10%OFF

エックスサーバーのレンタルサーバーの初期費用優待や、会計・給与のクラウドサービスを3ヵ月無料でお試しできます。

他にもWeWork対象ワークスペースご契約で初年度最大10%OFFといった嬉しいビジネス特典が多くあります。

セゾンコバルトビジネス
公式サイト・今すぐ申込み

セゾンコバルト・ビジネスのデメリット(付帯しないサービス)

年会費が安い分、残念ながら旅行保険や空港ラウンジなどの特典は付帯していません。

1枚ですべてを兼ねるカードというよりは、完全に事業シーン・経費決済目的に特化したカードとして作られています。

上位カードの「セゾンプラチナ・ビジネス」ときれいに差別化ができていますね。

特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

セゾンコバルト・ビジネスの申込・審査について

セゾンコバルト・ビジネスの申込・審査について

入会資格は個人事業主、経営者、フリーランス等ビジネスオーナーとなっています。

特典などを考えても、上記の方にメリットのあるカードです。

※申込画面では「学生・未成年を除くご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。」と対象がより広く記載されていました。

申込→受け取りまでの流れ・注意点

インターネット申込からの流れは下記の通りです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード_申込から発行までの流れ

※セゾンカードは個人向けカードを中心に、全国のセゾンカウンター(パルコなどに存在)で受け取れるカードもありますが、セゾンコバルト・ビジネスは「郵送」での受け取りのみです。

筆者が実際に申し込んだところ、社員用の追加カード2枚分も含めて入力は9分程度でした。

申込翌日に電話確認が入り、その日のうちに「カードの発行手続きが整いました」というタイトルのメールを受信し審査可決となりました。

会社所在地などの提出は必要無く、代表者の自宅でも受け取れます(バーチャルオフィスの方も安心です)。

19:30以降のお申し込み内容送信については、翌日のお手続き扱いとなります。

申込み時、電話での確認が入ります。クレディセゾン社からのお申し込み確認の電話は、10:00~20:00の間となり、折り返しでも対応してもらえます。

はじめてセゾンカードを申し込む場合

申込名義人の自宅に「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)到着のお知らせ」の案内が届きます。

案内に従って郵便局の配達支店へ連絡し、自宅への配達を依頼するか郵便窓口(ゆうゆう窓口)でカードをお受け取りが可能です。通常は自宅配達が便利でしょう。

カード受け取り後は、同封されている「口座振替依頼書」を銀行口座情報等を記入・捺印のうえ、返送した段階で発行完了となります。

実際に申し込んでみて感じた注意点

セゾン系列のインターネット経由クレジットカード申込は非常に整備されており、スムーズにストレスなく申し込みできます。

実際に筆者も10分かからずに手続きを完了できました。

とはいえ、気を付けた方がいいポイントが1点あります。

自動リボ払いを希望しない場合(希望されない方がほとんどかと思います)、「ショッピングリボ宣言」項目を「申し込まない」に設定してください。

※具体的には、下記のような画面です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード_ショッピングリボ宣言

※ちなみに、リボ払い利用時の月々お支払い額は、最大99万円まで設定可能でした。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード_リボ払い

公式サイト・今すぐ申込み

セゾンコバルト・ビジネスの口コミ・評判

Twitterでも概ね好評で、商品設計・デザインが刺さっている方が多くいらっしゃる様子でした。

総評:セゾンコバルト・ビジネスはコスパ抜群&スモールスタートな起業と相性◎

編集部でも、久々に「おもしろい!」「いいカードですね!」という声が挙がる法人クレジットカードのリリースでした。

もともと、法人向けのセゾンカードといえば、既存ラインの「セゾンプラチナ・ビジネス」がメインでした。

ユニークで強みがハッキリしているカードのため、多くの社長さんのメインカードとなっていることでしょう(筆者も持っています)。

セゾンプラチナビジネス公式サイト・今すぐ申込み
特典コスパ最強!?セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査・申込基準・年会費や気になるコンシェルジュなどを所有者が徹底解説!
【所有者が徹底解説】申し込み条件が優しいうえスペック最強クラスのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス!ポイント還元率、個人事業主の可否、追加カード、ETCカード、プライオリティパス(空港ラウンジ)など付帯サービスも今すぐチェック!

今回のセゾンコバルト・ビジネスは「セゾンプラチナ・ビジネスをもつにはハードルが高いな」と感じていた経営者・フリーランスに刺さる商品設計をしてきた印象があります。

当サイト(法人カード調査部)では、フリーランスを中心にシェアを伸ばしていくカードになるとみています。

>>セゾンコバルト・ビジネスの公式サイトはこちら

▼年間の決済利用金額に対するお得度も参考にし、ご納得いただいた上でお申し込みください

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント・還元率(基本)0.5%
ポイント・還元率(上限)2.0%
発行スピード1週間程度
年会費(初年度)
1,100円(税込)
年会費(2年目以降)
1,100円(税込)
追加カード
ETCカード
利用金額別の年間お得度
50万円利用の場合1,400円(税込)
100万円利用の場合3,900円(税込)
300万円利用の場合13,900円(税込)
1,000万円利用の場合48,900円(税込)
3,000万円利用の場合148,900円(税込)
算定条件の参考
・年会費1,100円(税込)を使用。
・通常還元率0.5%で計算。
  • 海外旅行保険 付帯有無:-
  • 国内旅行保険 付帯有無:-
  • ショッピング保険 付帯有無:
  • 国際ブランド:AMEX
入会特典・特典1.発行月の翌々月末までに5万円以上利用で800ポイント(4,000円)
・特典2.特典①に加え、キャッシング1回以上の利用で300ポイント(1,500円)
・特典3.特典①に加え、追加カード発行で300ポイント(1,500円)
=計 1,400ポイント付与(7,000円相当)

その他のキャンペーン情報:-

セゾンコバルト・ビジネスのキャンペーン情報

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン情報 公式サイト・今すぐ申込み

【コラム】米国のCash Magnet® Cardに券面がそっくり!

セゾンコバルトは、国内のアメックス提携カードの中でも、最速で新しいタイプの券面デザインを投入してきたことでも話題になりました。

実際に調べてみると、米国のアメリカン・エキスプレス・カードが発行する、Cash Magnet® Cardの券面にそっくりでした。

▼Cash Magnet® Cardのデザイン(米国)
Cash Magnet® Card

▼セゾンコバルト・ビジネスのデザイン(日本)
セゾンコバルトビジネス

非常によく似ていますね。

筆者の推測ですが、セゾンコバルト・ビジネスのデザインはCash Magnet® Card(2018年6月14日発表)から着想を得た可能性がありますね。

一般カード 法人カードの券種紹介

【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

★イチオシ、多くの法人社長にオススメのコスパ最強カード★

当サイト読者さんでも、複数の新設法人で続々審査通過中!

ポイント還元率はJALマイル1.125%以上可能、初年度からいきなりプラチナカードでコンシェルジュ・保険もバッチリ付帯。

プライオリティ・パスまで無料取得可能なこのカード、1枚目に持つべきでしょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費1,000円、スタートアップ・スモールビジネスに強く・デザインが美しいカードです。

追加カードやETCが年会費0円で4枚まで発行できます。2020年新登場の法人カード!

(上位のカードはなんとなく使いこなせないかも...?年会費は安いほうがいい!)という方にオススメできる1枚。

三井住友VISAビジネスfor owners
三井住友VISAビジネスfor owners

三井住友VISAビジネスカード for ownersは3種類あり、ランクによって年会費やスペックが異なります。

ビジネスサポートサービスの特典は共通しているため、安い法人カードを求める方は「クラシック(一般)」がおすすめです。

法人カード調査部公式サイトトップページへラグジュアリーカード徹底解説
「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

コメント

タイトルとURLをコピーしました