MUFGカード(ビジネス)は全5種類!還元率が低いので他の法人クレカを検討した方が無難かも

三菱UFJニコスが発行する、法人カードとしてのMUFGカードを紹介をします。

ひとくちにMUFGカードと言っても、以下の5種類あります。

  • MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)
  • MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(以下、MUFGカード ゴールド・ビジネス)
  • MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス)
  • MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックス)
  • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、MUFGカード プラチナ・ビジネス・アメックス)

この記事では5種類を比較しつつ紹介します。

ですが、先に結論を言うとどのカードも推奨できるスペックではないため、似たような特徴を持ちつつも上位互換となるような別の法人カードを合わせてご提案します。

MUFGカード(ビジネス)の基本スペック

※表はスライドできます。
券種名
年会費
還元率
国際
ブランド
追加
カード
ETC
カード
編集部
レビュー
カードの
メリット
  • 1,250円(税別)
  • 基本:0.40%
  • 上限:0.48%
  • VISA,MasterCard
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
三菱UFJニコス発行の法人カード。現状はパッとしない商品設計で、正直なところ持つべき理由は見つかりません。審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り、利用可能枠の目安も限定的。他の候補を検討した方が無難でしょう…。
・目立ったメリットはなし、ゴルフデスク有
  • 10,000円(税別)
  • 基本:0.40%
  • 上限:0.48%
  • VISA、Mastercard
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
三菱UFJニコス発行の法人カード。現状はパッとしない商品設計で、正直なところ持つべき理由は見つかりません。審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り、利用可能枠の目安も限定的。他の候補を検討した方が無難でしょう…。
・国内+ハワイ空港ラウンジサービス付帯
  • 1,905円(税別)
  • 基本:0.40%
  • 上限:0.80%
  • AMEX
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
三菱UFJニコス発行の法人カード。国内の空港ラウンジが付帯したり、充実した旅行保険がありながら年会費1,905円なので比較的コスパ◎ だがポイント還元率が低いので、近い価格帯ではEX Gold for Bizが良い比較対象になります。
・国内の空港ラウンジサービス付帯
・年会費のわりに旅行保険が充実
  • 10,000円(税別)
  • 基本:0.40%
  • 上限:0.80%
  • AMEX
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
三菱UFJニコス発行の法人プラチナカード。空港ラウンジサービスや旅行保険などの特典は充実。しかし還元率は弱く、審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り。
・保険、空港系特典が充実
  • 20,000円(税別)
  • 基本:0.40%
  • 上限:0.80%
  • AMEX
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
  • 発行可能枚数:無制限 ※枚数に関する記載なし
三菱UFJニコス発行の法人プラチナカード。プライオリティパス付帯など、空港系や旅行保険系の特典は充実。コンシェルジュサービスも付帯。ただやや還元率は弱く、審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り。近い価格帯ではセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが良い比較対象になります。
・プライオリティパスつき
・保険、空港系特典が充実
・コンシェルジュサービスつき

年会費

カード名本会員追加カード
MUFGカード ビジネス1,250円1,250円
MUFGカード ゴールド・ビジネス10,000円2,000円
MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス1,905円1,000円
MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックス10,000円2,000円
MUFGカード プラチナ・ビジネス・アメックス20,000円3,000円

年会費については、基本スペックや付帯特典などによってコスパがいいかどうかが決まってきます。

なので年会費が安い=いいというわけではありません。

MUFGカードでいうと、どのカードもポイント還元率があまり高くなく、さらにこれと言って目立った特典もないので、正直コスパは微妙です。

たとえばMUFGカード プラチナ・ビジネス・アメックスでいうと、同じ年会費でセゾンプラチナ・ビジネスアメックスカードというカードがあります。

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスカードだと通常還元率が2倍であり、さらに年間200万円以上利用すると次年度の年会費が半額なので、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスカードの方がコスパ抜群でおすすめというわけです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント・還元率(基本)1.125%
ポイント・還元率(上限)1.375%
発行スピード最短3営業日
年会費(初年度)
20,000円(税別)
年会費(2年目以降)
20,000円(税別)
追加カード
ETCカード
利用金額別の年間お得度
50万円利用の場合-13,125円(税別)
100万円利用の場合-6,250円(税別)
300万円利用の場合31,250円(税別)
1,000万円利用の場合127,500円(税別)
3,000万円利用の場合346,250円(税別)
算定条件の参考
利用料金に応じて年会費を変更(割引制度あり)。税抜きで計算。還元率はSAISON MILE CLUBに加入し、セゾングラッセランク6の状況を適用。3,000万円利用時の計算は、半額をSAISON MILE CLUB適用(年間利用額1,500万円上限)+半額をAmazonポイント交換とした。
  • 海外旅行保険 付帯有無:
  • 国内旅行保険 付帯有無:
  • ショッピング保険 付帯有無:
  • 国際ブランド:AMEX
入会特典・特典1.発行月の翌々月末までに10万円以上利用で1,200ポイント(6,000円)
・特典2.特典①に加え、キャッシング1回以上の利用で300ポイント(1,500円)
・特典3.特典①に加え、家族カード発行で300ポイント(1,500円)
=計 1,800ポイント付与(9,000円相当)

その他のキャンペーン情報:-

ポイント還元率

カード名通常最大
MUFGカード ビジネス0.40%0.50%
MUFGカード ゴールド・ビジネス0.40%0.60%
MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス0.40%0.80%
MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックス0.40%0.80%
MUFGカード プラチナ・ビジネス0.40%0.80%

ポイント還元率は、どのMUFGカードも基本的に0.4%です。

アメックスカードについて、海外利用時に還元率が2倍になるため、最大0.8%です。

また、MUFGカード ビジネスとMUFGカード ゴールドプレステージ ビジネスの場合は「グローバルPLUS」という制度があります。

これは前年度のカード利用実績に応じて、翌年にポイントが+αでもらえる制度で、以下のようにポイントを追加でもらうことが可能です。

 50~100万円100万円〜
MUFGカード ビジネス+10%+20%
MUFGカード ゴールド・ビジネス+20%+50%

上記のようにポイント還元率がアップする場面はあるものの、通常ポイント還元率が高くないため、ここはMUFGカードのデメリットといえます。

たとえば、NTTファイナンスBizカード レギュラーというカードでいうと、年会費無料なのにポイント還元率が1.0%あります。

法人カードでいうと、決済額が多くなる傾向にあるため、ポイント還元率は1.0%以上欲しいのが本音です。

ポイントの交換先

貯めたポイントは、商品や提携ポイントと交換したり、キャッシュバックできます。

MUFGカードは基本還元率が0.4%なのですが、1,000円ごとに1ポイントもらえて、以下のようなレートで様々なポイントなどに交換できます。

ポイント名などレート
キャッシュバック1:4
Ponta1:4
楽天ポイント1:4
Tポイント1:4
nanaco1:3
WAON1:3
JALマイル1:2
dポイント1:4

法人カードでいうと、キャッシュバック可能なケースは少ないので、キャッシュバック可能というのはMUFGカードのメリットになり得ます。

ETCカード・追加カード

追加カード(社員用カード)やETCカードは発行可能枚数が無制限です。

法人カードでは、追加カードは4枚までという感じで、割と制限がありがちなので、たくさん発行したい社長さんなどにとって大きなメリットでしょう。

ただ、追加カードは年会費や発行手数料が必要なのですが、法人カードの多くは必要なケースが多く、本カードの年会費に比例して年会費は高くなる傾向があります。

▼MUFGカード ビジネス

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)の追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度1,250円
年会費:2年目以降1,250円

■その他・備考
※VISA,Mastercard両方の申し込みはカード使用者1名につき1,500円+税

ETCカード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚1,000円
年会費:初年度0円
年会費:2年目以降0円

■その他・備考
-

▼MUFGカード ゴールドプレステージ

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネスの追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度2,000円
年会費:2年目以降2,000円

■その他・備考
-

ETCカード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度0円
年会費:2年目以降0円

■その他・備考
-

▼MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス

MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚1,000円
年会費:初年度1,000円
年会費:2年目以降1,000円

■その他・備考
-

ETCカード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度0円
年会費:2年目以降0円

■その他・備考
-

▼MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックス

MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度2,000円
年会費:2年目以降2,000円

■その他・備考
-

ETCカード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度0円
年会費:2年目以降0円

■その他・備考
-

▼MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックス

MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度3,000円
年会費:2年目以降3,000円

■その他・備考
-

ETCカード
発行可能枚数(0~無制限)無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費:初年度0円
年会費:2年目以降0円

■その他・備考
-

付帯保険

もしも海外旅行や海外出張などがあるときには、付帯保険はとても活躍します。

ところで、付帯保険で重要なのはケガや病気の治療費を補償するための「傷害治療費用」や「疾病治療費用」です。

怪我や病気をしたときには、海外だと全額負担なので平気で治療費や入院費に数百万円かかります。

実例をいくつか紹介します。

 国名医療費症例
1ハワイ3,052 万円ホテルの部屋で意識を失い救急車で搬送。心筋梗塞と診断され 19日間入院・手術。家族が駆けつける看護師が付き添い医療搬送。
2ノルウェー3,019 万円クルーズ船内で意識を失いヘリコプターで搬送。肺炎と診断され 13日間入院。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添いチャーター機で医療搬送。
3アメリカ550万円カヤックで遊んでいたところ、波にのまれ海底に頭をぶつけ救急車で搬送。脳震盪と診断される。
4スペイン455万円歩行中に段差に躓き救急車で搬送。大腿骨頚部骨折と診断され 5 日間入院・手術。家族が駆けつける。看護師が付き添いチャーター機で医療搬送。
5韓国353万円吐き気と嘔吐のため受診。急性すい炎と診断され 11 日間入院。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添い医療搬送。

引用:ジェイアイ傷害火災保険株式会社-2018年度 海外旅行保険事故データ

上記のように、旅行保険がある!と思っていても、実は保証額を超える、みたいなことが起きえないように注意してください。

MUFGカードでいうと、MUFGカード ビジネス以外の4種類には200万円以上付帯していますが、少し物足りなさを感じます。

傷害治療や疾病治療に関しては、他にお持ちのクレジットカード(個人用も含め)と合算することができるので、合計で500万円以上になっていれば、安心しても良いレベルでしょう。

▼MUFGカード ビジネス

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)の付帯保険
付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
海外旅行保険付帯条件-
死亡・後遺障害-
傷害治療費用-
疾病治療費用-
賠償責任-
携行品損害-
救援者費用-
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
出航遅延費用等保険金(食事代)-
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
家族特約×

■その他・備考
-

国内旅行保険付帯条件-
死亡・後遺障害-
入院日額-
手術費用-
通院日額-
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
出航遅延費用等保険金(食事代)-
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険付帯条件-
国内 最大-
海外 最大-

■その他・備考
-

その他保険-

▼MUFGカード ゴールドプレステージ

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネスの付帯保険
付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害5,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任3,000万円
携行品損害50万円※
救援者費用200万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度※2
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度※2
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度※2
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度※2
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度
※2:渡航便遅延保険については利用付帯

国内旅行保険付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円程度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円程度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険付帯条件利用付帯
国内 最大300万円
海外 最大300万円

■その他・備考
※自己負担額:1事故につき3,000円
※日本国内で購入した商品は、支払方法を購入時に分割払い・リボ払いで指定した場合対象

その他保険-

▼MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス

MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険
付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2,000万円
携行品損害20万円※1
救援者費用200万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害2,000万円
入院日額3,000円
手術費用3,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険付帯条件利用付帯
国内 最大100万円
海外 最大100万円

■その他・備考
・日本国内で購入した商品は、支払方法を購入時に分割払いで指定した場合対象となります。ただし、登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」にご登録いただき、かつそのクレジットカードで購入した場合は、支払方法を問わず対象となります。
・海外で購入した商品は、支払方法を問わず対象となります。

その他保険-

▼MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックス

MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険
付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害5,000万円
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任5,000万円
携行品損害50万円※1
救援者費用400万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険付帯条件利用付帯
国内 最大300万円
海外 最大300万円

■その他・備考
※自己負担額:1事故につき3,000円
※日本国内で購入した商品は、支払方法を購入時に分割払い・リボ払いで指定した場合対象

その他保険-

▼MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックス

MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険
付帯保険に関する公式URL公式サイトへ
海外旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害最高1億円※1
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任5,000万円
携行品損害50万円※2
救援者費用400万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:自動付帯分5,000万円、利用付帯分5,000万円
※2:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険付帯条件利用付帯
国内 最大300万円
海外 最大300万円

■その他・備考
※自己負担額:1事故につき3,000円
※日本国内で購入した商品は、支払方法を購入時に分割払い・リボ払いで指定した場合対象

その他保険犯罪被害傷害保険(最高1,000万円)

MUFGカード(ビジネス)の付帯特典

クレジットカードの特典として、人気かつ注目されているのは、以下のような特典です。

空港ラウンジ特典

5種類のMUFGカードのうち、4枚のカードに空港ラウンジ特典が付帯しています。

  • MUFGカード ゴールド・ビジネス
    国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)
  • MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード:
    国内7箇所(成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港など、海外渡航の国際線利用時に)
  • MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード:
    国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)
  • MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス
    国内主要空港+世界1,000以上

コンシェルジュ特典

MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックスのみ、コンシェルジュ特典を利用できます。

カードに関する問い合わせはもちろん、国内・海外旅行プランに関する相談や手配、国内レストランの案内・予約などをしてくれます。

忙しいビジネスマンにとっては、秘書のような存在です。

自分自身がやる必要ではない業務を減らすことが出来ますね!

先日、実際にコンシェルジュデスクを利用して新幹線のチケットを予約してみました!

ほぼ待ちはなくコンシェルジュにつながり、路線とおおよその時間を伝えたらその場で空き状況を確認してくれて、予約完了まで出来ました。

チケットはすぐに指定した住所宛に送ってくれて、便利さに驚きました…

ちなみにコンシェルジュがついていて、当サイトでも人気かつオススメなのは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードです。

このカードは、MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメックスよりも還元率が2倍以上であり、さらに200万円利用時には年会費が10,000円(通常20,000円)になるコスパ抜群のクレジットカードです!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント・還元率(基本)1.125%
ポイント・還元率(上限)1.375%
発行スピード最短3営業日
年会費(初年度)
20,000円(税別)
年会費(2年目以降)
20,000円(税別)
追加カード
ETCカード
利用金額別の年間お得度
50万円利用の場合-13,125円(税別)
100万円利用の場合-6,250円(税別)
300万円利用の場合31,250円(税別)
1,000万円利用の場合127,500円(税別)
3,000万円利用の場合346,250円(税別)
算定条件の参考
利用料金に応じて年会費を変更(割引制度あり)。税抜きで計算。還元率はSAISON MILE CLUBに加入し、セゾングラッセランク6の状況を適用。3,000万円利用時の計算は、半額をSAISON MILE CLUB適用(年間利用額1,500万円上限)+半額をAmazonポイント交換とした。
  • 海外旅行保険 付帯有無:
  • 国内旅行保険 付帯有無:
  • ショッピング保険 付帯有無:
  • 国際ブランド:AMEX
入会特典・特典1.発行月の翌々月末までに10万円以上利用で1,200ポイント(6,000円)
・特典2.特典①に加え、キャッシング1回以上の利用で300ポイント(1,500円)
・特典3.特典①に加え、家族カード発行で300ポイント(1,500円)
=計 1,800ポイント付与(9,000円相当)

その他のキャンペーン情報:-

その他の特典

他にも、グルメ系特典やお得にできる特約店などもあります。

ですが、多くの法人カードに付帯しているものと大差はないです。

MUFGカード(ビジネス)の申込・審査ハードル

MUFGカードの審査ハードルは下記の通りです。

  • MUFGカード ビジネスとMUFGカード ゴールド・ビジネス・アメックス
    原則黒字決算の法人(個人事業主含む)
  • MUFGカード ゴールド・ビジネスとMUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメックスとMUFGカード・プラチナ・ビジネス:
    原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主

そもそも「原則黒字決算」という時点で、法人カードの中だと申込ハードルが高い部類になります。

さらに「原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算」というのは、個人事業主・中小企業向けとしてはかなりハードルが高いと言えます。

まとめ

MUFGカードは、ポイント還元率が低めな傾向なので、正直なところオススメできません。

さらに、審査ハードルが高めなので個人事業主や中小企業向きではないので、個人的には別のカードの検討をオススメします。

当サイトでは、いくつかのパターンにわけてオススメのクレジットカードを紹介しているので、そちらを参考にしてみてください。

>>【厳選】おすすめ法人カード比較!今作るべきクレカ・選び方完全解説

MUFGカード(ビジネス)のスペック表

MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)
MUFGカード ビジネス(Visa・Mastercard)
申込・審査・発行
申込対象
(審査対象)
法人代表者
個人事業主
法人そのもの-
申込資格原則黒字決算の法人(個人事業主含む)
発行スピード-
年会費初年度1,250円(税別)
2年目以降1,250円(税別)

■年会費優遇条件
-

ポイント・還元率基本0.40%
上限0.48%

■基本・上限の根拠
(基本)1,000円ごとに1ポイント。1,000ポイントで4,000円分のAmazonギフト券と交換。
(上限)1年間で100万円以上利用した場合、基本ポイントの20%分を加算

主要交換先の
ポイント交換レート
JALマイル1:2マイル
ANAマイル-
Amazon1:4円
キャッシュバック or 請求充当-
追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚1,250円
ETCカード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚1,000円
年会費/枚0円
付帯保険
海外旅行保険×
付帯条件-
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)-
傷害治療費用-
疾病治療費用-
賠償責任-
携行品損害-
救援者費用-
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
出航遅延費用等保険金(食事代)-
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
家族特約×

■その他・備考
-

国内旅行保険×
付帯条件-
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)-
入院日額-
手術費用-
通院日額-
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
出航遅延費用等保険金(食事代)-
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険×
その他保険-
国際ブランドVISA,MasterCard
支払いサイクル締め日毎月15日
支払い日翌月10日
入会特典

-

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

三菱UFJニコス発行の法人カード。現状はパッとしない商品設計で、正直なところ持つべき理由は見つかりません。審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り、利用可能枠の目安も限定的。他の候補を検討した方が無難でしょう…。

カードのメリット(強み)
・目立ったメリットはなし、ゴルフデスク有

カードのデメリット(弱み)
・審査ハードル有り(原則黒字決算&法人確認書類が必須)
・ポイント還元率がやや低い
・ご利用可能枠がカード使用者の合算で80万円までが目安となっており、少額である
・保険サービスの付帯無し

MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス
申込・審査・発行
申込対象
(審査対象)
法人代表者
個人事業主
法人そのもの-
申込資格原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主
発行スピード-
年会費初年度10,000円(税別)
2年目以降10,000円(税別)

■年会費優遇条件
※Visa、Mastercard両方お申込みの方:カード使用者1名様につき¥12,000。2人目より1名様につき¥4,000

ポイント・還元率基本0.40%
上限0.48%

■基本・上限の根拠
(基本)1,000円ごとに1ポイント。1,000ポイントで4,000円分のAmazonギフト券と交換。
(上限)1年間で100万円以上利用した場合、基本ポイントの20%分を加算。

主要交換先の
ポイント交換レート
JALマイル1:2マイル
ANAマイル-
Amazon1:4円
キャッシュバック or 請求充当-
追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚2,000円
ETCカード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚0円
付帯保険
海外旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任3,000万円
携行品損害50万円※
救援者費用200万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度※2
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度※2
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度※2
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度※2
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度
※2:渡航便遅延保険については利用付帯

国内旅行保険
付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円程度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円程度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険
その他保険-
国際ブランドVISA、Mastercard
支払いサイクル締め日毎月15日
支払い日翌月10日
入会特典

-

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

三菱UFJニコス発行の法人カード。現状はパッとしない商品設計で、正直なところ持つべき理由は見つかりません。審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り、利用可能枠の目安も限定的。他の候補を検討した方が無難でしょう…。

カードのメリット(強み)
・国内+ハワイ空港ラウンジサービス付帯

カードのデメリット(弱み)
・審査ハードルが高い(原則業歴3年以上&2期連続の黒字決算)
・年会費の割にポイント還元率が保険の補償額がやや低い

MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
申込・審査・発行
申込対象
(審査対象)
法人代表者
個人事業主
法人そのもの-
申込資格原則黒字決算の法人(個人事業主含む)
発行スピード-
年会費初年度1,905円(税別)
2年目以降1,905円(税別)

■年会費優遇条件
-

ポイント・還元率基本0.40%
上限0.80%

■基本・上限の根拠
(基本還元率)1,000円ごとに1ポイント。1,000ポイントで4,000円分のAmazonギフト券と交換。
(上限還元率)海外ポイント2倍

主要交換先の
ポイント交換レート
JALマイル1:2マイル
ANAマイル-
Amazon1:4円
キャッシュバック or 請求充当-
追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚1,000円
年会費/枚1,000円
ETCカード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚0円
付帯保険
海外旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2,000万円
携行品損害20万円※1
救援者費用200万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)2,000万円
入院日額3,000円
手術費用3,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険
その他保険-
国際ブランドAMEX
支払いサイクル締め日毎月15日
支払い日翌月10日
入会特典

-

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

三菱UFJニコス発行の法人カード。国内の空港ラウンジが付帯したり、充実した旅行保険がありながら年会費1,905円なので比較的コスパ◎ だがポイント還元率が低いので、近い価格帯ではEX Gold for Bizが良い比較対象になります。

カードのメリット(強み)
・国内の空港ラウンジサービス付帯
・年会費のわりに旅行保険が充実

カードのデメリット(弱み)
・ポイント還元率が低い

MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード ゴールド・プレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
申込・審査・発行
申込対象
(審査対象)
法人代表者
個人事業主
法人そのもの-
申込資格原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主
発行スピード-
年会費初年度10,000円(税別)
2年目以降10,000円(税別)

■年会費優遇条件
-

ポイント・還元率基本0.40%
上限0.80%

■基本・上限の根拠
(基本還元率)1,000円ごとに1ポイント。1,000ポイントで4,000円分のAmazonギフト券と交換。
(上限還元率)海外ポイント2倍

主要交換先の
ポイント交換レート
JALマイル1:2マイル
ANAマイル-
Amazon1:4円
キャッシュバック or 請求充当-
追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚2,000円
ETCカード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚0円
付帯保険
海外旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任5,000万円
携行品損害50万円※1
救援者費用400万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険
その他保険-
国際ブランドAMEX
支払いサイクル締め日毎月15日
支払い日翌月10日
入会特典

-

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

三菱UFJニコス発行の法人プラチナカード。空港ラウンジサービスや旅行保険などの特典は充実。しかし還元率は弱く、審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り。

カードのメリット(強み)
・保険、空港系特典が充実

カードのデメリット(弱み)
・審査ハードルが高い(原則業歴3年以上&2期連続の黒字決算)
・年会費の割にポイント還元率がやや低い

MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
申込・審査・発行
申込対象
(審査対象)
法人代表者
個人事業主
法人そのもの-
申込資格原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主
発行スピード-
年会費初年度20,000円(税別)
2年目以降20,000円(税別)

■年会費優遇条件
-

ポイント・還元率基本0.40%
上限0.80%

■基本・上限の根拠
(基本還元率)1,000円ごとに1ポイント。1,000ポイントで4,000円分のAmazonギフト券と交換。
(上限還元率)海外ポイント2倍

主要交換先の
ポイント交換レート
JALマイル1:2マイル
ANAマイル-
Amazon1:4円
キャッシュバック or 請求充当-
追加カード・ETCカード
追加カード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚3,000円
ETCカード
発行可能枚数無制限 ※枚数に関する記載なし
発行費用/枚0円
年会費/枚0円
付帯保険
海外旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)最高1億円※1
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任5,000万円
携行品損害50万円※2
救援者費用400万円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
※1:自動付帯分5,000万円、利用付帯分5,000万円
※2:1事故につき3,000円、年間100万円限度

国内旅行保険
付帯条件自動付帯
死亡・後遺障害(*以下、最大補償額)5,000万円
入院日額5,000円
手術費用5,000円×(10~40倍)
通院日額2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度
家族特約×

■その他・備考
-

ショッピング保険
その他保険犯罪被害傷害保険(最高1,000万円)
国際ブランドAMEX
支払いサイクル締め日毎月15日
支払い日翌月10日
入会特典

-

その他のキャンペーン情報

-

編集部レビュー

三菱UFJニコス発行の法人プラチナカード。プライオリティパス付帯など、空港系や旅行保険系の特典は充実。コンシェルジュサービスも付帯。ただやや還元率は弱く、審査申込にも原則黒字決算などのハードル有り。近い価格帯ではセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスが良い比較対象になります。

カードのメリット(強み)
・プライオリティパスつき
・保険、空港系特典が充実
・コンシェルジュサービスつき

カードのデメリット(弱み)
・審査ハードルが高い(原則業歴3年以上&2期連続の黒字決算)
・年会費の割にポイント還元率がやや低い

未分類

【はじめての方へ】申込ハードルの低い法人カード

申込に決算書・登記簿謄本などが不要。 初年度の年会費無料、2年目以降も格安で維持しやすい法人カードはこちらからどうぞ!
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

★イチオシ、多くの法人社長にオススメのコスパ最強カード★

当サイト読者さんでも、複数の新設法人で続々審査通過中!

ポイント還元率はJALマイル1.125%以上可能、初年度からいきなりプラチナカードでコンシェルジュ・保険もバッチリ付帯。

プライオリティ・パスまで無料取得可能なこのカード、1枚目に持つべきでしょう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費1,000円、スタートアップ・スモールビジネスに強く・デザインが美しいカードです。

追加カードやETCが年会費0円で4枚まで発行できます。2020年新登場の法人カード!

(上位のカードはなんとなく使いこなせないかも...?年会費は安いほうがいい!)という方にオススメできる1枚。

三井住友VISAビジネスfor owners
三井住友VISAビジネスfor owners

三井住友VISAビジネスカード for ownersは3種類あり、ランクによって年会費やスペックが異なります。

ビジネスサポートサービスの特典は共通しているため、安い法人カードを求める方は「クラシック(一般)」がおすすめです。

法人カード調査部公式サイトトップページへラグジュアリーカード徹底解説
「役に立ったかも…!」と思っていただけたら、シェアをお願いします!
おすすめ法人カード調査部【経営が加速するクレカの使い方】

コメント

タイトルとURLをコピーしました